キッチン

【プチプラ無印】ポリプロピレン袋止めクリップが大活躍。かんたん冷凍食品保存にぴったり!

きょうは、「無印の袋止めクリップが大活躍。自家製冷凍食品で、包丁つかわずラクラク料理。」について書いています。

無印のポリプロピレン袋止めクリップ(大)

わが家で地味~に大活躍してくれているのが、こちら。
www.muji.net
ポリプロピレン袋止めクリップです。

 

開封した食品などの袋の口を閉じてぱちんととめるものですね。5個180円(税込)と手に取りやすいプチプラ価格。

 

イケアにもありますね。
www.ikea.com
イケアのものも安くていいのですが、ピンク、黄色などいろんな色のアソートなんですよね。しかも以前は大・中・小と、大きさまでアソートでした。カラフルなものも、中途半端なサイズのものも使いにくいので、結局、イケアのものは白の大サイズのみ残して使っています。

 

無印のクリップは、色は無色のみ。
f:id:rhinocero:20170612091526j:image
大きさも同じものだけの5本セットなので、必要な分だけ購入できて気持ちいいです。

わが家での使いかた

袋止めクリップ、わが家では使いかけの食品の袋の口を閉じるという用途ではなく、自家製のかんたんな冷凍食品の保存などに使っています。

 

シメジは石突を切って小房に。えのきは長さを半分に。
f:id:rhinocero:20170612091542j:image

 

ニラは洗って、4~5センチのざく切り。油揚げは短冊切り。
f:id:rhinocero:20170612091604j:image

 

食品用のポリ袋にいれ、袋止めクリップで口をとめ、冷凍庫に入れておきます。
f:id:rhinocero:20170612091631j:image

おわりに

こうしておくと、たとえば

  • きのこ+油揚げでお味噌汁
  • ニラ+きのこでスープ
  • きのこをオリーブオイルで炒め、甘酢に漬けてマリネ

などが、包丁を使わずにさっとできるようになります。

 

また、切り干し大根やひじきの煮物に、タンパク質として油揚げを足すのも超カンタン。どれも凍ったまま使えるので、ほんとにラクなのです。

 

無印のポリプロピレン袋止めクリップで自家製冷凍食品、おススメです!

 

▼ポリ袋はこういった安いもので。無印の袋止めクリップと合わせて使えば、ジップロックなどより抜群にコストパフォーマンスが高い。

中身を使い終わったら、生ごみ用の袋として使って処分しています。ムダにはしません。

▼最近の無印関連記事です。
【無印にこんな食器が!】食器好きの血が騒ぐ、かなり使いやすそうな器を発見! – すっきり、さっぱり。

【無印で夏のルームウェア!】フレンチリネンワンピで、おうち時間をさらりと涼しく快適に! – すっきり、さっぱり。

【無印と洗面所 画像まとめ】わが家の無印良品アイテム、洗面所編。生活にとけこむ、無印の魅力。 – すっきり、さっぱり。

【無印とキッチン 画像まとめ】わが家の無印良品アイテム。絶妙なサイズ感の優秀収納用品がいっぱい。 – すっきり、さっぱり。