かんたん料理

【煮るだけカンタン】まとめ買いして塩漬けしておいたかたまり肉で、塩豚プレートとスープ。お手軽に二品つくっちゃう!

きょうは、「夏!塩漬けしておいた豚かたまり肉を使って、週末に手軽な二品をさっとつくる」について書いています。

まとめ買いしたお肉を使って

先日書いたこちら。
www.n00life.com
わが家は日曜日にまとめて買い物をしています。

中高生の子どもたちふたりのお弁当も含め一週間分必要なので、買い物から戻ったらすぐにお肉を長期保存できるように下準備しておきます。

今回は、上の記事内のいちばんめ、「豚かたまりを塩漬けにする」方法で保存していたお肉を使って二品つくりました。

塩豚とサラダプレート

茹で汁でスープ

塩豚とサラダプレートのおおまかな手順

  1. 塩漬けしていた豚かたまり肉を、流水できれいに洗う
  2. 圧力鍋にいれ、ひたひたのお水と酒を1カップ加え、高圧で30分煮る
  3. 煮汁につけたまま冷まし、さめたら取り出して薄くスライス
  4. 野菜やキムチといっしょにお皿にのせ、ごまドレッシングやからし醤油で食べる

塩豚の茹で汁でスープのおおまかな手順

塩豚を茹でたあとのスープに、にらやキノコを入れてひと煮立ち。

醤油、こしょうで味をととのえる。

ポイント

  • 塩豚は、日曜日に買ってきて塩漬けし、チルド室に保管していたものを、木曜日の夜調理しています。肉のうまみがぎゅっとしておいしいです。
  • 塩漬け肉をきれいに流水で洗うことで、煮汁もスープとしておいしく使えるようになります。
  • できあがったあと、煮汁につけたまま冷ましておくことで、お肉がぱさぱさになりません。
  • とはいえ、圧力鍋のまま冷ますのは量がおおくて冷めにくく大変なので、煮あがったらバットなどに肉をうつします。ちょうど浸るぐらいの量の煮汁をはっておくと冷めやすく、はやく盛りつけられるようになります。

おわりに

週に一度まとめ買いして下ごしらえしておいたものを使って料理できると、買い物の手間と時間とお金をかなり減らすことができます。

バテやすい夏に、ビタミン豊富な豚肉はしっかり食べたい!今回のレシピは、圧力鍋に入れるだけで、調理の手間もミニマムにできる二品です。

暑くなってくると、いろいろあれこれするのも面倒なので、こういったレシピをとりいれてラクをします。

▼さっと盛るだけでもそれなりに見せてくれるお皿。最高につかえます。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。