断捨離したもの、こと

夏の断捨離!わたしがサンダルを捨てた理由4つ。

ここ数日は夏に使うモノについて書いてきましたが、きょうは逆に、夏に使わないと決めたモノについて。

「サンダルを断捨離!夏だけど、わたしがサンダルを処分した理由」について書いています。

サンダルを断捨離!

昨年の夏、夏用のサンダルを三足、断捨離しました。(つまり、まずそんなに持っていたということです。汗)

使用感がほとんどなかったクラークスのペタンコサンダルは、メルカリで売却

たしか17,000円ぐらいで購入して、おそらく外ではいちども履いてなかったのに、売ったらたったの4,500円。四分の一…。それでもかなり高く売れた方だと思います。

同じく、ほとんど履いていないはずなのになぜかくたびれ感を感じた二足は、もう面倒すぎてそのままごみとして処分しちゃいました。モノって、使ってなくてもなぜかくたびれていきますよね。不思議。

一足、サンダルというより「スリッパ」に近い?、こちらだけは残しています。

玄関にいわゆる「つっかけ用」として置いてあり、宅配受け取りやごみを集積所に出すとき程度に使っています。ちょっとそこまで、にいちいちニューバランス996を履くのも面倒なので…。

サンダルを処分したワケ4つ

  • 出勤のときには合わない

出勤後はすぐに室内スリッパに履きかえるので、サンダルを履いていくと、わざわざ靴下を別に持っていかなくてはなりません。

そこまでするなら、普通に靴下と靴を履いて行った方が、手間がかからないし、ラク。

  • オフの日にも合わない

サンダルって、足に食い込んだり足全体がほこりっぽくなったりして、わたしにとって決して履き心地のいいものではありませんでした。

どうせオフの日に履くなら、もうちょっと履き心地のいいものを履いていたい。

  • ペディキュアめんどくさい

サンダルを履くときには、いちおうペディキュアをしていました。あまりに化学的なものはつかいたくないので、胡粉(ごふん)ネイルで。

はがれてきたとしても、胡粉ネイルならかんたんに塗りなおしできるはずなのですが…。それすらしなかったです。要するに、熱意がないのです。

とはいえ、アラフォーにもなって、さすがに素のままの足爪でサンダルを履くほどの度胸はない。サンダルを断捨離する方を選びました。

  • 似合わない

アラフォーになり、サンダルをあわせてもおかしくない格好をするのが意外にむずかしかったです。

サンダルって、「フツー」の格好に「フツー」に合わせると、ものすごくオバサン感がでませんか?わたしだけ?

もっとマダム&レディーなコーディネートができて、さらにそれが似合うなら、華奢なヒールサンダルなんかと合わせたりして、とっても素敵なんでしょうけど…。

わたしには無理です。基本、こんな格好ばかりですし…。
www.n00life.com
この格好にサンダル、やっぱり合わなくて使いにくいイメージしか描けません。

もしくはもっとナチュラルに、足によいとされるビルケンシュトックのようなサンダルもありますが、残念ながらわたしにはその方向も似合わないのですよねえ。すっぱりあきらめましょう。

こうあらためて振り返ってみると、もし昨年の夏にサンダルを処分せずにとっておいても、絶対履くことはなかっただろうことがよくわかります。さっさと処分の判断をしてよかったです。

おわりに

「夏はサンダルを履くもの」「もしかしてこれなら履くかも」と、結局ロクに使いもしないのに三足も四足もサンダルを持っていました。

サンダルは履きづらいし、似合わないし、めんどくさいからヤメ!と割り切ったら、すごく気が楽になりました。

いまは、自分のスタイルに似合っていて履きやすい、このシューズ二足があれば十分満足です。
www.n00life.com
www.n00life.com
大好きな二足。履くたび「いいねえ」って思います。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。