断捨離の効果

【断捨離】パートを辞めて半年。やっと捨てられたものが、自分をみつめ直す機会を与えてくれました

シャチハタの印を断捨離

12月に入り、このままあっという間に年の瀬を迎えるんだろうなという雰囲気をひしひしと感じています。

ただでさえあわただしい12月、面倒なことはできるだけ抜きに。

リビングから紅葉を見る
あわただしい年末に向けて、わたしが「やらないこと」5つ。あっという間に師走。時間に追われ「やるべきこと」に縛られ、ただただ慌ただしく過ぎていくなんてもったいないから。年賀状、カレンダー、手帳、衣替え、大掃除。わたしが年末「やらない」こと5つについてまとめました。...

そして、やることは厳選して。

年末年始をすっきりと気持ちよく迎えるために
【ふるさと納税・カーテン丸洗い・断捨離】ラクで気持ちいい年末年始のために、わたしがやること3つ。ラクで気持ちのいい年末年始を迎えるために。12月にやるべきたった3つのことについてまとめました。手抜き料理食材をストックしておくためのふるさと納税、大掃除しなくても部屋の空気をすっきりさせるためのカーテン丸洗いと断捨離。ラクしつつ、いい年末年始を迎えましょう。...

12月にやると決めたことのひとつ、大掃除代わりの断捨離。

とても小さなことですが、自分をあらためて見つめ直す機会をあたえてくれましたので記録しておきます。

パートを辞めて、半年経ちました

5月のなかばまで、教育機関で週3日のパートをしていました。

ひとりでできる仕事だったので協調性のないわたしにとってはとても居心地がよく、環境的にも非常に恵まれていましたが、その環境自体が変化してしまったことで続ける意欲がすっかりなくなってしまい、結局辞めました。

【パート契約と人間関係】続けると決めていたパートを、結局辞めることにした理由。パートの仕事を、辞めることにしました。 つい先月まで、このまま続けるつもりでいたのですが…。 自分の中で納得しきれな...

もう半年経ったんだ…。

仕事用のネームスタンプを、捨てました

大掃除がわりにすると決めた断捨離。

1日1捨てを目安にやっていくということで、初日と2日目に処分したのはこちら。

パート先で支給してくれたネームスタンプ。

シャチハタネームスタンプを断捨離

業務の効率化のために自分でオーダーして使っていた、姓入り「済」のスタンプ。

シャチハタスタンプを断捨離

パートを辞めてこの半年間チェストの引き出しにいれてありましたが、今回ようやく手放すことができました。

断捨離でみつめ直す、自分自身

 

わたしはちょっと珍しい姓で、特別にオーダーしない限りこういったスタンプは手に入りません。

このスタンプを取っておいたのは、わたしが次に仕事をする時に使うかも、と思う気持ちがあったから。

でも、今回スタンプを目にして思いました。

わたし、こういうネームスタンプが要るような仕事はもうできないし、したくもなくなっちゃったな。

パートを辞めて半年。

その間に年齢をひとつ重ね、肉体的も精神的にもどんどん「根を詰める」ことができなくなってきているのを感じます。

その一方で、家族の理解と協力を得ながら自由に時間を使うくらしの回し方もすっかり板についてきてしまいました。

以前と同じことはできないし、したい気持ちもなくなった。

ちいさな断捨離ですが、いまの自分の気持ちをあらためて見つめる機会になりました。

 

▼断捨離って、いまの自分がよくわかる気がします。

にほんブログ村テーマ
楽しく&幸せに暮らそ!

にほんブログ村テーマ
日常の小さなできごとを愛する生活

にほんブログ村テーマ
40代主婦の日々&雑感

にほんブログ村テーマ
小さな幸せ

にほんブログ村テーマ
自分らしく気まま生活!

▼ブログランキングに参加しています。下の四角いボタンをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼その他のブログランキングです。テーマごとにランキング順でご覧いただけます。

シンプルライフブログランキング

ミニマリストブログランキング

片付け・収納(個人)ブログランキング

▼エキサイトさんの新サイト、「もの、ごと。」に掲載いただいています。

 

 

error: Content is protected !!