ラク家事

AppleWatchで掃除嫌い克服⁉︎ 習慣化アプリ「Streaks」とタスク管理アプリ「Any.do」大活用!

習慣化アプリ「Streaks」で嫌いな掃除を習慣化

お恥ずかしい話、わたしは本当にめんどくさがりで、掃除があまり好きではありません。

あれこれモノを減らしてくらしをどんどんすっきりさせてきているのは、マメに掃除をしなくてもそこそこの状態を保てるようにしていたいから。

【40代の断捨離】3年間の断捨離と片付けで、わたしが手に入れたもの2つ。はやいもので、あすで5月がおわります。 5月は公私ともにもみくちゃになり、ひさしぶりにメンタルもフィジカルも地面を這ったひ...

そんなわたしがなんとここひと月弱、ほぼ毎日拭き掃除と掃除機掛けをしています。

それは、先月手元に届いたApple Watchのおかげ。

イヤで仕方なかった掃除を続けられるようにしてくれたApple Watchと、そこで使っているアプリの活用法、ご紹介します。

Apple Watchの習慣化アプリ「Streaks」で、達成感

Apple Watchに、「Streaks(ストリークス)」という習慣化アプリを入れています。

このアプリでは、習慣化したいと思うことを目に見える形で手軽にタスク管理することができます。

習慣化アプリ「Streaks」で嫌いな掃除を習慣化

わたしがタスクとして登録しているのは、次の3つの性質にあてはまるもの。

わたしにとって「めんどくさく感じること」である掃除については、

  1. 窓を全開にする
  2. 拭き掃除をする
  3. 掃除機をかける
  4. 1階のトイレを掃除する
  5. 2階のトイレを掃除する

の5つの項目を「Streaks」に登録しています。

朝、家族をみんな送り出したら窓をすべて開け、拭き掃除をし、掃除機をかけ、トイレを掃除。

完了するごとに、「Streaks」のそれぞれのタスクアイコンをタップします。

ピロリン♪という音と共にタスクアイコンが白く反転すると、まるでポケモンGo!でポケモンをゲットしているかのような達成感があります。

わたしは人生でゲームにハマった経験がないのですが、このアプリでタスクアイコンをタップするときのゲームっぽい感じがクセになって、めんどくさい掃除も楽しく続いています。

Apple Watchのタイマーで、10分限定拭き掃除

このアプリ「Streaks」には、全部で12個までのタスクが登録できます。

わたしが登録している12個は、こんな感じ。

わたしにとってめんどくさく感じる掃除ですが、その中の拭き掃除は「10分だけ」と決めています。

実際やってみると、10分なんて本当にあっという間。

でも、たった10分でも毎日繰り返していると、“とくに汚れている場所”が日々どんどん少なくなってきて、まとめてみっちり掃除するよりも却ってきれいを保ちやすいことがわかりました。

まずは窓を全開にしたら、Apple WatchのSiriを呼び出して「10分タイマー」を設定。

くるくる家の中を歩き回りながらあちこちをささっと拭いて回っていると、Apple Watchが振動とアラーム音で10分経ったことを知らせてくれます。

手元に着けているものなので家のどこにいてもタイマー終了がわかりやすいのと、すぐにその場でタイマーを止められるのがとても便利。

タイマーが鳴ったら即終了して「Streaks」の拭き掃除アイコンをタップ。

習慣化アプリ「Streaks」で嫌いな掃除を習慣化拭き掃除も10分だとちょっと物足りない感じですが、延長は一切なし

延長すると「昨日ちょっと余計に拭いたから今日はいいか」となってしまいそうなので、10分経ったら即強制終了です。

「もうちょっとやってもよかったのにな」と思うぐらいを繰り返すのが、ちょうどいい感じです。

Apple Watchのタスク管理アプリ「Any.do」で、やり残しをチェックリスト化

Apple Watchには「Streaks」のほかにもうひとつ、「Any.do(エニー.ドゥー)」というタスク管理アプリをいれています。

面白いことに、10分で拭き掃除を切り上げて掃除機を掛けていると、

  • 「玄関がなんとなく砂っぽい」
  • 「ダイニングテーブルと椅子の脚が汚れてる…」
  • 「廊下の壁の幅木の上にホコリが!」

と、あちこちのちょこちょこした汚れが目に入ってきます。

そういった気になるところややり残しを、Apple Watchのタスク管理アプリ「Any.do」にその場で音声入力しておく。

そのままそれが「Any.do」のタスクリストに入るので、翌日そのリストをチェックしながら10分間拭き掃除をします。

AppleWatchのタスク管理アプリ「Any.do」で掃除を習慣化こちらも「Streaks」と同じように、終わったらひとつずつタップ。

リストからひとつまたひとつとタスクが消えていくと、こちらもまたゲームみたいな達成感があって気持ちいいのです。

Apple Watchできらいな掃除を習慣化 まとめ

Apple Watchが手元に来て、1カ月以上が経ちました。

超めんどくさがりのわたしですら嫌いな掃除を習慣化できてきたのは、今回ご紹介したアプリをいれたApple Watchのおかげ。

わたしが使っているアプリ

  • 習慣化アプリ「Streaks」(600円)
  • タスク管理アプリ「Any.do」(基本版無料、機能追加版有料)

は、どちらもiPhoneでも使えます

わたしにとっての掃除のように、習慣にできるといいと思いながらもなんだかんだ習慣化しづらいことがあるようでしたら、ぜひ試してみてください。

ゲームのように楽しみながら、

習慣づけたいこと

めんどくさく感じること

忘れがちなこと

を続けられるようになるかもしれません。

 

▼楽しみながら習慣化。

にほんブログ村テーマ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ
小さな幸せ

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

にほんブログ村テーマ
断捨離してますか?

▼ブログランキングに参加しています。下の四角いボタンをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼その他のブログランキングです。テーマごとにランキング順でご覧いただけます。

シンプルライフブログランキング

ミニマリストブログランキング

片付け・収納(個人)ブログランキング

▼エキサイトさんの新サイト、「もの、ごと。」に掲載いただいています。

error: Content is protected !!