シンプルな生き方・くらし方

【にちにち】夢のような出来事 / 考えるよりやっちゃえば? / ジーンときた結婚記念日

ライカQで撮る秋の風景

夢のような出来事

ブログのおともだちエミさんと、西荻窪にあるカフェ「りげんどう」でランチ。

1年半前に家族で島根県の石見銀山に行ったときに見逃してしまった「群言堂」。

そのカフェである「りげんどう」は、ていねいにつくられた食とすみずみまで意識が行き渡った空間がすばらしいお店でした。

エミさんとお子さんにさよならしたあとで、西荻窪のまちをふらっと散歩。

最近使い始めたカメラ「ライカQ」で街をあれこれ撮り歩いているときに、若い女性に声をかけられました。

街なかでいきなり話しかけられて、それでもごくごくふつうに話がすすんで、最後にハグして別れたあとで、その時にもらったはずの名刺があっという間に姿を消して…。

白昼夢でも見ていたのではないかと思うほど。

でもわたしのカメラの中には、そのとき撮らせてもらった彼女のニコニコの写真が何枚も残っていて。

彼女がこれからオープンする予定だと言っていたお店、ご縁があっていつかちゃんと出会えるといいな。

写真を撮るときに大事なことは、「たのしいなー、これ撮りたいなー、って思った時にシャッターを切る、これしかない!」と言い切ってくれた彼女に、また会いたいです。

考えるよりやっちゃえば?

夫はいつもシンプル。

カメラの設定が…タイミングが…とわたしがあれこれごちゃごちゃ考えて迷っているその「欲」みたいなものを、ズバッと切ってくれました。

どうしても「うまく撮りたいなあ」と思っちゃって、そうすると、そう思った分だけ動きが遅くなる。

以前の【にちにち】でも書いたことがありますが、結局、とにかくやることでしかものごとは動いていかないんですよね。

そのあと、出勤する夫といっしょに歩きながら、駅までの途中の公園で写真を撮って。

楽しいなー、きれいだなー、と思いながらシャッターを切りました。

たのしかった。

西荻窪で出会った女性と夫、ふたりのことばがまたしみました。

ジーンときた結婚記念日

結婚記念日を忘れてました。

何も考えていなかったので冷蔵庫にはいつもどおりの食材、それももう週のおわりも近いので残り少ない感じしかなくて、かといってわざわざスーパーに買い物に行くのも面倒で。

結局、娘が大好きないつもの近所のケーキ屋さんでケーキを買うだけに。

…結婚記念日も21回目ともなれば、こんなもんかな。

そうしていつもと変わらない夕食を摂って、夫と娘と3人でケーキを食べた後。

なんか、ちょっとジーンときました 笑。

きれいごとじゃなくてほんとに、豪華なディナーとか記念日のプレゼントとか要らんなって。

しあわせだ。

ツイッターでは、日々感じることや思ったことをポツポツつぶやいています。フォローいただけると嬉しいです。

▼40代のくらしや生き方、こちらからもどうぞ。

にほんブログ村テーマ楽しく&幸せに暮らそ!

にほんブログ村テーマ自分らしく気まま生活!

にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感

にほんブログ村テーマ小さな幸せ

▼ブログランキングに参加しています。下の四角いボタンをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼その他のブログランキングです。テーマごとにランキング順でご覧いただけます。

シンプルライフブログランキング

ミニマリストブログランキング

片付け・収納(個人)ブログランキング

error: Content is protected !!