すっきり、さっぱり。

まいにちを自由に、ごきげんにくらす。

箱根で一泊たったの3,500円!ゲストハウス「TENT」は、温泉、料理、居心地最高のオシャレ宿でした!

スポンサーリンク

源泉掛け流しの温泉に

24時間貸切で入り放題で

追加でおいしいカフェご飯も楽しめて

ひとり一泊3,500円!
(素泊まり料金)


先日、ブログのお友達6人で箱根に行き、びっくりするほどステキなお宿に泊まってきましたので、ご紹介します!

箱根強羅温泉 ゲストハウス「TENT(テント)」

箱根登山鉄道で登り着く強羅(ごうら)駅周辺は、昔からとても人気の高い温泉地。


駅から徒歩2分のところに、ゲストハウス「TENT」があります。

いい宿だったな...と、いま振り返ってもホワ〜ンとするような、すてきなゲストハウスです。

TENTのすごいところ① おしゃれ!

大注目ゲストハウス、下諏訪の「マスヤゲストハウス」と同じ、建築家の東野唯史さんデザイン。


古材やガラス、タイルなどをふんだんに使ったリノベーション建築、オシャレです。



リビングは、バーが併設された開放的な空間。


ちゃぶ台があり、ここでごろごろしながら、持ち込んだものの飲食もできます。


天井からハンモック状のイスが吊るされていて、すっぽりくるまってくつろぐことも。


※A1理論さんのツイートお借りしました。ハンモックで寝ているのはわたしです、スミマセン。


ピアノ、カホン、ジャンベなどの楽器も置かれていて、音楽に心得のある方はいろいろ楽しめそうです。

TENTのすごいところ② 源泉掛け流し温泉あり!

※お風呂は写真を撮っていません。

ひとり〜二人用の小さめのヒノキ風呂と、4人まで入れる大き目の岩風呂が一つずつ。


どちらも、大涌谷から引いてきている、源泉掛け流しの温泉。


24時間いつでも、何度でも入浴可能。


入口に「使用中」の札が出ている間は、他の方は入らないというルールになっているので、あいているときに入って札を出しておけば、いつでも貸切状態に。


性別や、時間で入れ替えということも一切していないので、家族単位でも入れる。


シャンプー、ボディーソープあり。


バスタオルあり。


少し硫黄のにおいを感じるややトロッと白濁したお湯は、沸かし直しもしていないにもかかわらずちょうどいい温度で、とっても気持ちよかったです。

TENTのすごいところ③ おいしいフードあり!

今回、一番びっくりしたのはこれ。


バーで注文できるフードが、街なかのカフェででてくるのと遜色ないくらい、おしゃれでおいしかった。


ゲストハウスでフードがあること自体珍しいのに、しかもどれもこれもハイクオリティ。


※A1理論さんのツイート、拝借します。メニューもこんなに豊富でした。


ラザニア 800円

グリルチキン 700円

サマーロール 600円

肉じゃが (価格失念→600円だそうです。マリコさんありがとう!)


それぞれ好きに頼んで、みんなでシェア。


ゲストハウスで夕食になるようなフードが提供されるところは滅多にないので、今回もあらかじめ持ち込みの食べ物をコンビニで買ってしまっていましたが、正直要らなかったな...。


ゲストハウスで、この価格で、これだけのバリエーションのものを、このクオリティで食べられるとは思っていなかったので、ものすごい嬉しい誤算でした。


TENTに宿泊されるなら、持ち込み食料はおつまみとドリンク類などにしておいて、ぜひフードをオーダーしてみてください!

TENTのすごいところ④ おいしい朝食あり!

TENTでは、別料金で朝食を追加することができます。


スープと、クロワッサンと、ドリンクひとつセレクト(オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ホットコーヒー、ミルク)で500円。

スープは、ごろごろ野菜とソーセージの入ったポトフでした。


これも、美味しかったなあ〜。

TENTのすごいところ⑤ リーズナブル!

ここまでTENTのスゴイところをあげてきましたが、こんなにイイところいっぱいなのにも関わらず、一般的な温泉宿に比べて宿泊費がとても安いのもスゴイ!


わたしが泊まったのは、女性専用の6人相部屋。

素泊まり一泊3,500円でした!


個室や貸切棟など、いろんな部屋タイプがありますが、一番高いタイプでも、せいぜいひとり一泊6,000円程度。


これで、源泉掛け流し温泉に、貸切で入り放題です!


いやー、素晴らしい!

まとめ

箱根強羅温泉のゲストハウス「TENT」は、

  • オシャレで、
  • 源泉掛け流しの温泉入り放題で、
  • フードが抜群においしくて、
  • 朝食もおいしくて、
  • 宿泊費が安い、

ほんとうにコストパフォーマンスと居心地最高の、素晴らしいゲストハウスでした。


ひとり旅、ふたり旅、グループ旅、家族旅、どんなタイプの旅でも、使えそう。


超絶オススメです!


▼ゲストハウスは、ここで探して行くことが多いです。値段や設備で絞りこんでの検索が、とても便利。



3月に家族で行ったイタリアバックパック旅行も、こちらでゲストハウスを予約していきました。

▼家族でも行きたい!絶対みんな喜ぶ。
にほんブログ村テーマ 自分らしく気まま生活!へ
自分らしく気まま生活!
にほんブログ村テーマ 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)へ
主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活
にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ

▼クリックでいただく応援、励みです。いつもほんとうにありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 - すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 - すっきり、さっぱり。

▼いつも、こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! - すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 - すっきり、さっぱり。