シンプルな生き方・くらし方

【にちにち】自信診断、モトを取ろうと思わない、ダイエットのためではなくて

凄まじい量の雨を日本各地に降らせた台風19号。

日本のあちこちで大きな被害をもたらしていたことが、ようやく少しずつ明らかになってきました。

日本という国はほんとうに災害が多く、脆弱な基盤の上に社会が成り立っているのだなと背筋が少し寒くなった一週間。

ツイートのまとめです。

自信診断

ツイッターのタイムラインに上がってきていた「自信診断」がおもしろそうなので、やってみました。

すると、100点満点で91点という超ハイスコア…。

かなり自信に満ちてるっぽいですが、それは「実力」とはまったく相関がないことは自分でよーくわかっているつもり。

要するに、「なんでもない人間だけどこれでよし」と自分で納得しているというだけのことです。

『いろいろ人生の課題はあるにせよ、自分という人はこんな感じでいい、わりと好きだ、と感じていることでしょう。』

うん、そのとおり。

何にも持っていないし何にもできないけど、こんな感じでいいと思っています。

最後にもらえるまとめコメントも非常に的を射ているような気がするので、保存。

おぬしは、もっともっと、人を幸せにしようと努力することだな。人を幸せにすればするほど、おぬしのその自信は、今よりも盤石になる。

 もう少し男を惹きつける力はあると思うがなぁ。やはり男より男気がありすぎるのかもしれぬのぉ。

 己の力に自信を持つのは良いこと。それに値する力もある。だが、お主の持つ力は、人を助けたり幸せにすることに使うのだぞ。

うーん、でもそれはやっぱり難しいな 笑。

わたしは、ひとのために何かを成したいとは思わないんじゃないだろうか。

それとも今後そんな気持ちがでてくるのだろうか、わたしにも。

モトをとろうと思わない

Waseiサロン』という会員制のコミュニティを主宰されている鳥井弘文さんのブログ記事について。

こちらのブログ、本当にすばらしいのでぜひご一読を。

「やりたいことはやる」というのがモットーなわたしは、非常に共感しました。

ここ数年、いろんなことをやったりあちこち行ってみたりする時に「やる以上はモトをとりたい」とか「これをやることでトクをしたい」と思う気持ちがどんどんなくなってきて。

すると、いろんなことをやってみたりあちこち行ってみたりすることへの心理的な障壁がなくなり、さらにひょいひょいとみがるに動けるようになってきました。

自分が全力で楽しんでいる時点ですでに自分は充足感を得ているわけで、わざわざその充足感をお金に換算して「モトをとった」とか「トクをした」とか「コスパよかった」などと計算する必要を感じないです。

ダイエットのためではなくて

夏ごろから、ヨガとウォーキングを継続しています。

雨が降ったらウォーキングは行かない、お出かけしてたくさん歩いた日もウォーキングは行かない、疲れて眠くなったらヨガはやらない。

そんな感じでものすごくゆるくですが、コツコツ続けています。

これから年を取るにしたがってどんどん体力がおとろえていって足もあがらなくなってきて、そうすると億劫になって外出もする気が起きなくなって…と坂を転げ落ちるように後ろ向きになっていくのはさびしいと思うので。

ある程度歩ける足と柔軟な筋肉を保って、しゃんとした姿勢でいつでもひょいっと楽しいところに出向いていけるようにしておきたいです。

 

ツイッターでは、日々感じることや思ったことをポツポツつぶやいています。フォローいただけると嬉しいです。

▼40代のくらしや生き方、こちらからもどうぞ。

にほんブログ村テーマ
楽しく&幸せに暮らそ!

にほんブログ村テーマ
自分らしく気まま生活!

にほんブログ村テーマ
40代主婦の日々&雑感

にほんブログ村テーマ
小さな幸せ

▼ブログランキングに参加しています。下の四角いボタンをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼その他のブログランキングです。テーマごとにランキング順でご覧いただけます。

シンプルライフブログランキング

ミニマリストブログランキング

片付け・収納(個人)ブログランキング

error: Content is protected !!