シンプルな生き方・くらし方

【にちにち】景色を変える / 生活を変える、生き方を変える / 令和2年2月22日22時22分22秒

LeicaQ作例:沼津港「むすび屋」のネコ

新型コロナウイルス、あいかわらずというかますます感染が広がってきました。

ここ数日一気に気温も上がって春めいてきて、「新型コロナウイルスのせいで、花粉症なのにマスクがも手に入らない」という悲痛な叫びも多くなってきたような…。

現代社会はほんとうに不安定な土台の上でかろうじて成り立っているにすぎないのだと、いろんな意味で実感しています。

景色を変える

お笑い芸人「ずん」の飯尾さんのインタビュー記事に思ったことを。

これ、ものすごく共感。

わたしが基本的にはひきこもり性なのにわりと多動気味にあちこちフラフラ出向いていくのは、自分のまわりの「景色が変わらない」ことがものすごく自分の機嫌を悪くするのがわかっているからです。

同じ場所や同じ人間関係が固定された居場所にずっといると、酸素が薄くなって息苦しくなって自分が腐っていくような感じがする。

当然、腐っていくのは気持ちのいいものではないので、よい機嫌は維持できなくなります。

ひとつのものごと、ひとつの場所、ひとつの人間関係にどっぷりはまらず、つかず離れず出たり入ったりで自分の目に新しいものを見せ、自分の肺に新しい空気を吸わせてやる。

「まいにちを自由に、ごきげんにくらす」ためのコツだと思っています。

生活を変える、生き方を変える

朝、家じゅうの窓を開けて空気の入れ替え。

この花粉舞う季節に、こんなことが平気でできるようになるなんて…。

むかしは花粉症ですぐに副鼻腔炎になってしまうのにいくら薬を飲んでも効かないので、膿の吸引とネブライザーをやってもらうためだけに毎日耳鼻科に通っていました。

並ぶのがいやなので、わざわざ近所のぜんぜんはやらないクリニックを選んだりして。

ここ何年かは花粉症の症状は非常に軽く、薬も一切のんでいません。

むかしとは生活も生き方もぜんぜん変わったので、そのせいも多分にあるかな。

いろいろどんどんラクになってきてくれ、ありがたいことです。

令和2年2月22日22時22分22秒

待ち構えて、スクショ!

すっごくどうでもいいことですが。

くだらないことって、たのしいんですよね。

ツイッターでは、日々感じることや思ったことをポツポツつぶやいています。フォローいただけると嬉しいです。

▼40代のくらしや生き方、こちらからもどうぞ。

にほんブログ村テーマ楽しく&幸せに暮らそ!

にほんブログ村テーマ自分らしく気まま生活!

にほんブログ村テーマ40代主婦の日々&雑感

にほんブログ村テーマ小さな幸せ

▼ブログランキングに参加しています。下の四角いボタンをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼その他のブログランキングです。テーマごとにランキング順でご覧いただけます。

シンプルライフブログランキング

ミニマリストブログランキング

片付け・収納(個人)ブログランキング

error: Content is protected !!