断捨離と収納のコツ

【玄関ビフォーアフター】ジャマだけど、捨てちゃダメ〜!なものの収納と、モノが少ないことのメリット3つ。

きょうは、「モノが少なければ、スペースづくりもかんたん。玄関でジャマだったものの収納、あっという間に解決しました。」 について書いています。

玄関でジャマだったもの

わが家の玄関には、ずっとジャマに思っていたものがあります。

傘立ての横にある、自転車の空気入れ

夫と高校生の息子は、自転車乗り。

神奈川から長野まで自転車で走って行ったりします。

当然、整備やさまざまな調整も自分でするため、空気入れは手放すことはできません。

かといって毎日使うほどのものではないので、以前一度、階段下の物入れへ移動したのですが、夫に苦い顔をされ、結局玄関に舞い戻りました。

使いたい時にすぐに手に取れるように、玄関に置いておいてほしいのだそうです。

玄関収納 ビフォー アフター

ジャマだけど、必要なもので、すぐに手に取れる場所においておかなければならないのなら、解決法はただ一つ。

ビフォー

折り畳み傘や、ふだんあまり使わない靴などが入っている靴箱です。

トレッキングシューズや、各種スポーツシューズ、慶弔用の靴、長靴などがここに。

中身を出しました。

棚板を外して、ちょいちょいと移動。

アフター

空気入れの入る高さの段、完成!

最下段、背の高いブーツなどももうないので、ほぼ、空気入れのためだけにこの高さのスペース。

でも、中に収めることができたので、玄関はすっきりしました!!!

こんなにすぐできるなら、早いことやればよかったのです。

モノが少ないことのメリット3つ

ずっと頭の隅に引っかかって気になっていたことは、動いてみれば、あっという間に解決することでした。

モノが少ないと、

– 中のものをサッと出せる

– 収納場所をサッと動かせる

– あらたなスペースもサッと作れる

ことを実感。

こんなにかんたんにできるんだから、わたし自身も、もうちょっとサッと動くようにしたいと思います。

▼靴箱の扉にかけてあるのはコレ。長くて使いやすい靴べらです。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼いつも、こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。