シンプル思考

本当に必要なものはものすごく少ないんだね、なんて思っていたら、まさかのトラブルでローマ空港で絶賛ゴロ寝中!

イタリア家族旅行、最終日。

ベネチアからローマへ国内線で移動し、そのまま国際線に乗り継いで帰国予定。
早速、ローマ行きの国内線のフライトが1時間半遅延中。うー、帰国できるだろうか…?

7泊9日、荷物はこれだけでした

今回の旅、バックパックで背負ってきた荷物だけで、無事、一週間過ごせました!

なぜか宿の前の小径に置きっぱなしの鏡付きタンスで、ベネチア最終日チェックアウト後の様子をパチリ。

帰国当日のあさ、おみやげまですべて詰め終わった荷物。

いちばん上の部分に防風ジャケットを丸めて入れているのでパツパツに見えますが、実際は容量の3分の2ぐらいまでしか入っていません。

おみやげを入れる前の様子。

バックパックの半分ぐらいまでしか荷物がありませんでした。

まったく使わなかったもの

こんなに少ない荷物ですら、7日間全く使わなかったものがありました。

おりたたみ傘、ダウンジャケット、ウールのプルオーバー二枚。

ありがたいことに、滞在中ずっと晴天に恵まれ、おりたたみ傘の出番なし。

着るものに関しては、不思議と今回の旅でいちばん南にあるローマが、かなり寒かった!

ローマっ子はみんなモコモコの冬ダウンを着ていましたが、日中歩き回っている私たちはダウンを着るほどまでは寒さを感じず。薄手のフリースと防風ジャケットの重ね着でしのげる程度でした。

寒かった場合に子どもにも着せるようにと、ウール製のアウトドアウェアを二枚持って行っていたのですが、こちらも出番なし。

荷物としては無駄になりましたが、これも、晴れて暖かかったおかげ。ありがたいです。

おわりに&まさかの…

バックパックひとつで行ってすら、使わないものがたくさんありました。

本当に必要なものって、自分で想像しているよりさらに少ないんですね…。

…と、ここまで書いて予約投稿していたのですが、まさかの!

帰国がいちにちのびました(涙)!

それでは!

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。