ラク家事

【ベッドまわりをシンプルに】家事の手間が劇的に減った!寝具選びのポイント3つ。

きょうは、「手間が激減!家事をシンプルにする、寝具選びのポイント3つ。」について書いています。

シンプル手間なし!寝具の組み合わせ

わが家の寝室。

現在のベッドまわりの寝具は、こんな構成にしています。

一番上に:
丸洗い可&二枚合わせでオールシーズン対応できる掛け布団

掛け布団とからだの間に:
オーガニックコットン5重ガーゼケット

からだの下に:
脱脂綿入りガーゼ敷きパッド

一番下に:
スプリングマットレス

この構成にしてから、寝具まわりにかかる家事の手間が劇的に減りました!

家事をラクにする寝具選びのポイント

– 丸洗い可のものを選ぶ → カバー不要

掛け布団を丸洗いできるものにしたので、カバーをいちいち外したりつけたりする必要がなくなりました。

カバーのつけ外しって、

  • ファスナーを開いて、
  • かたより防止のヒモやマジックテープを外して、
  • 布団を出して、
  • カバーを洗って、
  • 干して、
  • 布団を入れ直して、
  • かたより防止のヒモを結んで、
  • ファスナー閉じて…

あああ!!!超めんどくさい!!!

丸洗い可能の掛け布団にすればカバーは要らなくなり、当然、カバーのつけ外しも洗濯もしなくて済む。

敷く方の寝具も、カバーでなく敷きパッドにすれば、こちらは剥がすだけ、置くだけで済む。

ほんとラクです。

– 乾きの速いものを選ぶ → 洗い替え不要

ガーゼケットも敷きパッドも、しっかりした天然素材でできているのに、洗濯後の乾きが非常に速い。

朝洗って、室内物干し「ホスクリーン」に掛け、サーキュレーターの風を当てておけば、夕方にはカラッカラに乾いています。

乾いたものを、そのままベッドにポン。

洗い替えの購入も管理も不要です。

– 通年づかいする → 季節ごとの総入れ替え不要

  • 敷きパッド、春夏秋冬ずーっと使用中。
  • ガーゼケット、春夏秋冬ずーっと使用中。
  • 掛け布団、二枚の組み合わせで春夏秋冬ずっーと使用(できる予定)。
  • 冬の寒い時期への対応は、一番上にあたたか〜いブランケットを載せて完了。

季節に合わせてちょこちょこと掛け布団や毛布を足したり引いたりするだけで、基本の構成はまったく変わらない。

季節ごとの寝具の用意も、寝具の大掛かりな総入れ替えも不要です。

まとめ

わたしはものすごくめんどくさがりやで、家事をとにかくシンプルにしたいと思っています。

なにか省けることはないか、まるごとは無理でも、ほんのひと手間でもいいから減らすことはできないだろうかと、いつも頭のどこかで考えています。

面倒で仕方なかった、寝具まわりの家事。

  1. カバーをやめる
  2. 洗い替えを持たない
  3. 通年づかいする

この3つのポイントで、劇的にシンプルに、ラクになりました。

▼フワフワ、すべすべ、ほわっとあたたかい、ドイツ生まれの丸洗いできる二枚組掛け布団。

▼夏は涼しく、冬はあたたかい。一年通してずっとこれです。洗ってもすぐ乾く!

▼こちらも夏は涼しく、冬はあたたかい。一年通してずっとこれです。ベッドに置いているだけなので、外すのもかけるのもカンタン。室内干しでもすぐ乾く!

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼いつも、こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。

error: Content is protected !!