日用品

【腰に優しく使いやすい】長さ80センチ!ドイツ「レデッカー」の靴べらは、敬老の日の贈り物にも。

きょうは、「長さ80センチ!ドイツ レデッカー社の靴べら。腰に負担がかかりにくくつかいやすいから、敬老の日の贈り物にもぴったり!」について書いています。

玄関はすっきりとシンプルに

築20年、中古戸建てのわが家の玄関です。

置くものを極力減らし、シンプルにしています。

ドイツ レデッカー社の靴べら

下駄箱の扉のつまみに掛けているのは、ドイツのレデッカー社が作っている天然木の靴べらです。

使い始めて6年、しっとりと落ち着いたツヤが出てきました。

持ち手のところ。

アヒルみたいなちょっと変わったかたちになっていて、握りやすいのです。

特筆すべきは、80センチという長さ!

これだけあると、立ったままさっと差し込め、靴が履きやすい。

一般的な靴べらはこの半分の40センチ前後しかなく、靴に差し込むのにいちいちかがまなくてはなりません。

立ったまま使える長さ、想像以上に便利で使いやすいです。

敬老の日の贈り物にも

義父は晩年、脚がかなり弱くなり、義母が身体を支えながら靴の脱ぎ履きを手伝っていました。

短い靴べらを靴に差し込むために、義父の足元に毎回かがみこんでいる義母。

わが家と同じように長さのある靴べらを贈ったところ、

「履かせやすいし、かがみこまなくていいからラクになった」

と、とても喜んでもらいました。

もうすぐ敬老の日。

贈り物にオススメです。

▼腰に負担をかけにくい、この長さがとても良かったです。

▼義父母には、公長斎小菅(こうちょうさいこすが)の竹製のものを贈りました。ご年配にはこちらの雰囲気も合います。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼いつも、こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。

error: Content is protected !!