断捨離と収納のコツ

これが断捨離疲れなの?断捨離、わりとどうでもいい感じ。いっそ、こだわりとがむしゃらさを手放して、自然の流れにまかせよう。

きょうは、「これが断捨離疲れ?受け入れて、こだわりやがむしゃらさも手放そう。」について書いています。

家族は、絶賛断捨離中

もともと、モノを処分するのイヤー!な夫と娘が、ここのところ絶賛断捨離中。

そして先週末には、本への執着が激しい高校生の息子までが、本を買取に出して処分という事態に。

レシート、長い!

このウェーブ、一体なにが起きてる…?すごいのです。

わたしは、断捨離疲れ?

そんな中、これまで「あれ捨てよー、これ捨てよー」とやいのやいの言ってきたわたしが、今回の家族の断捨離を、少し離れたところからしれ〜っと見物中。

わたしは最近、「モノを捨てる」という意味での断捨離に飽きています。

これが断捨離疲れ?なのかなあ…。

わりとどうでもよくなって、完璧に一歩二歩引いたところからぼーっと眺めている感じです。おーおー、すごいなー!、やってるなー!って。

断捨離にフォーカスしてる時間が惜しい

いま、ふつうに毎日くらす範囲では、余分なものはあまりないと思っています。もちろん、ほじくりかえしてくればまだまだ山のようにいっぱいあることは確か。

けれど、いまの状態で時間的にも空間的にもものすごく快適に日々を過ごせているので、「断捨離」にゴリゴリ邁進する必要性を感じません。

逆に、そこにだけフォーカスしている時間やエネルギーのほうがもったいないかな、と思ったり。

もちろん、この先確実にある「老い」には備えていくつもりなので、まだまだすっきりはさせていきますが、それはまあまあぼちぼちとやっていこう、ぐらいのトーンに。

やることはやりますが、「やるぞー!やるぞー!気合だー!」はなくなった。

そんな感じです。

こだわりを手放そう

先日書いた「やらないことリスト」。
www.n00life.com
こだわること、致しません。

こだわらず、力を抜いて、流されるように、気楽に。

そのほうがわたしらしく、きっとすべてうまくいく。

▼精神面の断捨離。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
[【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。