雑貨

【手帳もミニマム】アラフォーミニマリスト主婦の定番手帳は、カードサイズの極小モレスキン。

きょうは、「わたしの定番手帳、クレジットカードサイズのMOLESKINE(モレスキン)XSノートブック」について書いています。

MOLESKINE XSノートブック

わたしの定番手帳は、モレスキンの「XSノートブック」

ゴッホやピカソも愛用していたというモレスキンは、ハードカバーをゴムバンドで留められるのが便利。

これ、ものすごく小さくて、クレジットカードぐらいの大きさしかありません。

縦10.5センチ×横6.5センチ。iPhone5より小さいのです。

裏表紙のところに、名刺サイズのポケットがついています。

100円ショップの付箋を入れています。

すべてをこの一冊に

この手帳には、

  • 週3日のパート仕事以外の、予定や約束
  • 処理しなくてはいけないことのToDoリスト
  • 日常の覚え書き

のほか、

  • 処分したいもののリスト
  • ブログに書こうと思いついたもののメモ
  • 新聞や本を読んで控えておきたい文章の写し
  • 旅のルート妄想
  • 山歩きのコースタイム記録
  • 行きたいところリスト

などなど、わたしのありとあらゆる思い付きが書かれています。

ページ分けも、カテゴリー分けもなく、ただひたすら前のページから日付を入れながら順番に書いています。

ちいさく、軽く、シンプルに、自分らしく

わたしは過去に何度も手帳に挫折しています。どんなにいい手帳を買っても、どんなに素敵な手帳カバーをつけても、一年間通して使い切れたことがない。

原因を考えてみて、わかりました。

一般的な手帳は、どれもわたしには大きすぎる。そして、一冊のなかに「スケジュール」や「ToDo」や「メモ」や「カレンダー」などがあり、わたしの単純な頭には絶対的に複雑すぎるのです(汗)。

モレスキンのXSノートブックなら、

  • 常に持ち歩いても苦にならない小ささで、なんの機能もないただのノートページだけ
  • そこに、その時々で必要なことを、「日にち」だけを軸にして、ただひたすら前から順番に書き込んでいくだけ

わたしにはこの単純さがあっているようです。

この手帳で、この使い方で、だいたい一年に一冊のペースで三冊目。

自分らしい使い方ができています。

▼三冊の色が黄色→黒→緑なのは…、「その時に安くなっている色のものを、テキトーに買っているから!」です(笑)。

どの色もキレイだからいいの。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。