防災・アウトドア・旅

ミニマリストのおうち時間にも! 軽量・コンパクトなアウトドアチェア、ヘリノックスのチェアツー&ロッキングフット

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

キャンプへ行ってきました。

ふもとっぱらでキャンプ

わたしのふだんの生活でのコンパクト&ミニマル志向は、もとはといえばこういったアウトドア志向から始まっています。

自然のなかでぼーっとして、夜になったら地べたに寝袋で寝て、翌朝起きたらまたひたすらぼーっと過ごして、エネルギーをチャージしたい。

そのための準備や片付けで疲れていては元も子もなくて、できるだけさっと行って帰ってこられるようにしたい。

だから、装備はなるべく快適性を保ちつつも可能な限りコンパクト&ミニマムにすることを心がけています。

きょうはその中から、キャンプだけでなくベランダやリビングなどおうちでも使えそうな、コンパクトで座り心地も抜群なアウトドアチェアをご紹介します。

Helinox(ヘリノックス)チェアツー&ロッキングフット

わたしがキャンプで使っているのはこちら。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

Helinox(ヘリノックス)のChair2(チェアツー)です。

ハイバックタイプで頭の方までゆったり支えられるので、座っているのがとてもラク。

オプションでロッキングフットというパーツを脚につけています。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」にロッキングフットをつけて

前後にゆらゆら揺れて気持ちがいいです。

Helinox(ヘリノックス)チェアツーのいいところ

このチェアのいいところをまとめます。

ハイバックタイプでゆったり座れる

Chair2はハイバックタイプで背もたれが頭の方まで支えてくれるので、ゆったり座れます。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

腰のあたりまでしか支えがないと、首や肩がこるのですよね。

ロッキングフットでロッキングチェアになる

単体でも座り心地がいいChair2ですが、オプションでロッキングフットを取り付けるとゆらゆらと前後に体重を移動させることができるようになり、さらに快適になります。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

立ち上がるときも体重を前に掛けやすくなり、ラクです。

コンパクトで軽い

頭の方までしっかり支えるハイバックタイプなのに、収納はこんなにもコンパクト。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

2リットルのペットボトルをさらに細くしたぐらいの感覚なので、持ち運びがラクだし、収納時も場所を取りません。

重さはChair2が約1100g、ロッキングフットが約450g。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」とロッキングフット

組み立てても1.6kg弱しかないので、女性の手でもひょいひょいと持ち上げることができます。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

持ち運びがラクだと、キャンプ場でも家でも、その時々にいちばん気持ちのいい場所にさっと移動することができて最高なのです。

組み立てカンタン

収納袋の中には、チェアの張り地と骨組みが入っています。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

これを組み立てていきます。

骨組みはすべてゴム状のショックコードでつながっているので、ひっぱられる通りに差し込んでいくだけ。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

あっという間に組みあがります。

背中側と座面側の張り地を、骨組みに差し込む。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

骨組みの適度なしなりにより、こちらもちょっと引っ張ればすっと差し込め、あっという間に出来上がりです。

収納袋がヘッドレスト・小物入れになる

もともと入っていた収納袋にタオルや洋服類を詰めることで、ヘッドレストになります。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

中にウィンドブレーカーを詰めました。

収納袋のタブをめくると、大きなベルクロが出て来ます。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

それを、チェア本体のベルクロに貼りつければ、ヘッドレストの出来上がり。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

首の後ろのくぼみにフィットして、気持ちがいい。

ハイバックの裏側面にも同じようにベルクロがついているので、そちらに袋を取り付ければ小物入れとしても使えます。

Helinox(ヘリノックス)の軽量&コンパクトなハイバックチェア「Chair2」

キャンプの時は、ここにライターやヘッドライト、読みかけの本など、すぐに「あれどこ行った…?」となりがちなちょこちょこしたものを入れたりしています。

Helinox(ヘリノックス)チェアツーは、ミニマリストのおうち時間にもぴったり!

こちらは、2014年に娘とふたりで行ったキャンプの写真。(なつかしい…!)

ミニマル&シンプルキャンプ

このころは、右側の方にふたつ並んでいる「A-Lite(エーライト)」というメーカーの「マンティスチェア」というコンパクトチェアを使っていました。

このチェアが座面が低くて立ち座りがちょっとしにくく、背中も低くて頭をもたせ掛けられないので首と肩が凝りやすく、さらにふと立ち上がったすきにちょっとした風でひっくり返っては飛んで行ってしまって使いにくかったので、数年前、身の回りを整理し始めたころに売ってしまいました…。

ヘリノックスも以前はマンティスチェアと同じようなローバックタイプだけだったのが、ハイバックタイプのChair2が出て快適性が格段に上がった感じ。

現在、新型コロナ禍で在宅時間がのび、それまで平気だと思ってきたローテーブル&床座り生活が少し厳しくなってきたという方も多いかと思います。

ヘリノックスのChair2のようなチェアなら、ふだんの生活で腰を傷めずにゆったりと座って本を読んだりテレビを観ることができるだけでなく、使わないときにはとてもコンパクトに収納でき、アウトドアアクティビティの時などにはさっと外へも持ち出すこともできるので、ひとつあるととても便利。

軽量&コンパクトですわり心地の良い折り畳みアウトドアチェアを、アウトドアだけでなく日々のくらしでも使っていく。

ヘリノックスのChair2、いいですよー!

▼座りやすいコンパクトチェア、チェアツー。

▼ロッキングフットをオプションで付けると、さらに座り心地が上がります。

▼チェアツーには「チェアツーHome」という、インテリアになじみやすい張り地のタイプもあります。(ロッキングフットはチェアツーと共用)

▼お読みいただきありがとうございました。ブログ村ランキングに参加しています。下の四角いボタンをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

▼今週の「mono.by すっきり、さっぱり。」はこちらからどうぞ。

▼コンパクト&ミニマムなアイテムは、いろいろあれこれ使えて便利。

ミニマリストな生活 & シンプルライフ ライフスタイルブログ・テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

シンプルで機能的な生活 インテリアブログ・テーマ
シンプルで機能的な生活

+++ 心地よい暮らし +++ インテリアブログ・テーマ
+++ 心地よい暮らし +++

ミニマリストの持ち物 ライフスタイルブログ・テーマ
ミニマリストの持ち物

シンプルなインテリア インテリアブログ・テーマ
シンプルなインテリア

▼その他のブログランキングです。テーマごとにランキング順でご覧いただけます。

シンプルライフブログランキング

ミニマリストブログランキング

片付け・収納(個人)ブログランキング

error: Content is protected !!