ラク家事

【ウエスやーめた!】ウエスですらめんどくさい…。最近の拭き掃除は、もっぱらコレで。

きょうは、「便利!だと思っていたウエスをやめた。かわりにコレで拭き掃除。」について書いています。

フローリングウェットシートで拭き掃除

ただいま、二階にある夫婦の寝室を改造中。

ベッドの位置を壁際に動かすため、今後ふとんが壁と接するようになります。ということで、家具を動かしたうしろの壁を拭くことにしました。

使うのは、コレ。

スーパーで100円ほどで売っている、フローリングワイパー用のウェットシートです。

壁を拭いてみると…

…おおお、拭いてよかったよ…(汗)。ぱっと見キレイに見えてたけど、壁ってこんなにホコリ溜まるんですね(汗)。

さらに新しいシートで拭きあげ、あっという間にさっぱりです。

ウエス、使わない

以前はウエスでしていたあちこちの拭き掃除。最近は、もっぱらこのフローリングウェットシートでしています。

ウエスの使用が減った理由。

  • 食器や鍋類を洗う前のあぶら汚れをぬぐうのにウエスを使うことが多く、ウエスの手持ち在庫が少なくなってきた。
  • かといってあらたにウエスを作るのがめんどくさい、というか、そもそも最近はウエスを作るための古布自体があまり出なくなってきた。

…なんだかもう、ウエス=貴重品、みたいになってます(笑)。

そしてもうひとつ、

  • ウエスを拭き掃除に使う場合、まず濡らすところからめんどくさい

のも理由です。

汚れが気になるときに、さっと拭いて済ませたいのに、

  1. ウエスを出してきて
  2. 水で濡らし
  3. しぼって
  4. 拭く

と、あんがい手間が多い。

フローリングウェットシートなら、ぱっと取り出して拭けばいいだけです。

ウエスがめんどくさくて拭き掃除をしないよりは、フローリングウェットシートででも拭き掃除したほうがいい。そう割り切っています。

おわりに

床の拭き掃除を本格的にしようと思うと、やはりウエスや雑巾のほうがふさわしい。でも、棚や部屋のドア、窓のサッシ、電気のスイッチなどのちょっとした拭き掃除なら、ぱっと手に取れ、さっと使えるフローリングウェットシートで。

いつも家にあるものなので、あらたにアイテムを増やすこともありません。

合理的な落としどころで、手を打っています。

▼使い方が使い方ですし…。安いもので十分。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。