雑貨

【キャノンPowershot】超初心者でも「撮ること」を楽しめる優秀コンデジと、本をご紹介。

先日、「MYLIFE雑記帖」のまこさんから、このようなツイートいただきました。

まこさん、ありがとうございます(嬉)!

言及いただいた写真は、Instagramにアップしていた、こちら。
https://www.instagram.com/p/BPAcm_7gq-T/
江ノ島、稚児ケ淵。はるか向こうには富士山。風が吹き、波が岩に砕けていました。#江ノ島 #稚児ケ淵

年末に江ノ島で撮ったものです。

キャノン Powershot S120

使っているカメラは、

キャノンのコンデジ、Powershot S120です。

2014年に、三万円位で購入しました。

コンパクトで、適当に撮ってもそれなりに写ってくれます。

また、レンズの周りのリング部分をカリカリと左右に回すと、絞りやシャッタースピードなどを変えることができ、「ちょっとこだわって写してる感」を味わえることも気に入っています。

選ぶ時のポイントみっつ

この機種を選んだときに、重視していたポイントみっつ。

  1. 軽くてちいさい本体
  2. 開放F1.8のレンズ
  3. Wifi接続でスマホとつないで画像転送できる

とくに、軽くてちいさいことは一番譲れない点でした。

ズボラなわたしのこと。
レンズがいろいろ選べるような高級な一眼レフにしたら最後、持ち出すのが面倒で結局使わなくなるのが目に見えていたからです(笑)。

ちいさいものを選んだおかげで、あちこち持ち歩いてはちょこちょこ写すことができ、そのおかげで今回まこさんにいいと言っていただるようなものが撮れたので、これを選んでほんとによかったです!

本を読んで勉強中

コンデジである以上、絶対的な性能ではちゃんとした一眼レフカメラにはかないません。

でも、構図の取り方や光の入れ方など工夫することで、ミニマムなカメラなりに楽しむことができる余地がいっぱいあるように感じ、すこしずつ勉強したいと思っているところです。

そこで、この本を読んでいます。

カフェに入ったときに、どこに座るといい光で食べ物を撮れるかとか、逆光をうまくいかして雰囲気のある写真を撮る方法など、実用的なことがたくさん盛り込まれています。

題名に「一眼カメラ」とありますが、コンデジでも使える技や考え方ばかりなので、とても勉強になります。

こんなちいさくシンプルなコンデジでさえまったく使いこなせていないので、これからもたのしく勉強しながら、いろいろ撮って行きたいと思っています。

まこさん、とても嬉しい言及を、ありがとうございました!

▼ちいさなことも大切に、たのしむくらしの参考にしています(トラコミュ)
にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ
にほんブログ村テーマ シンプルでナチュラルな生活へ
シンプルでナチュラルな生活
にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

▼ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ