断捨離の効果

【ミニマリストのファッション】いつか「わたしらしさ」になっていくもの。

きょうは、ミニマルなファッションと「わたしらしさ」について思うことを書いています。

シンプルになってきたワードローブ

中古戸建への引っ越しを機に断捨離をはじめて、3年。
www.n00life.com
ワードローブが、かなりシンプルになってきました。

 

洋服は、オールシーズン衣替えが必要ない量に。
www.n00life.com

 

こうしてシンプルになったワードローブは、じつは同じようなアイテムばかりでできています。

 

ボトムスは、同じものの色違い2本。
骨格診断ストレートのミニマリストが愛用する、ノースフェイスのワピチチノパンツ

 

長袖シャツは、ノーカラーのとろみシャツばかり。
骨格診断ストレートのミニマリストが愛用する、シャツ

 

カットソーは、おなじメーカーの色違い型違い。
骨格診断ストレートのミニマリストが愛用する、カットソー

 

カーディガンも、無印の色違い2枚。
骨格診断ストレートのミニマリストが愛用する、無印のストールカーディガン

 

シューズもバッグも、色違い型違い。
骨格診断ストレートのミニマリストが愛用するバッグとシューズ
…とことん、おなじようなものばかりです。

いつか「わたしらしさ」になっていくもの

ワードローブが同じようなものばかりになっているので、どうしてもこうなります。

 

 

 

…どの日も同じようなコーディネートばかり!!!

 

似たようなものでできたワードローブは、組み合わせの妙を楽しんだりするような面白味はありません。

 

けれどその分、迷いもありません。

 

自分がとことん「好き」なものを、迷いなく身に着ける。

 

自分の「好き」を、とことん積み重ねていく。

 

それがいつか、「わたしらしさ」や「わたしらしいスタイル」になっていくといいなあ。

 

そう思っています。

▼「スタイルのあるひと」って、憧れます。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。