ミニマルライフとお金

アラフォーパート主婦、このままパートを続けるか?

パートで仕事をしています。

パートで事務の仕事をしています。

  • 平日3日勤務
  • 土日やすみ
  • 平日2連休
  • 11時出勤、一日5時間勤務
  • 有給取得ばっちり

いまの事務所で事務仕事をしているのはわたし一人だけなので、ほかの人とシフトを調整する必要もない。

教育関係ということもあってか、社員さんもみんな常識的な方ばかり。

いまの職場で丸三年。

ありがたいことに、とても働きやすいです。

▼そうしていただいたパート代は、こんな使い方をしています。

「働き方」が変わる?

パートの契約は、一年ごと。

今月末に、本社人事部との来年度の雇用契約面談を控えています。

本社がその面談で要請してくる予定の条件について、先月末、勤務先の事務所長がこっそり教えてくれました。

  • 週4日勤務にしてほしい(可能なら週5日勤務にしてほしい)
  • 来客対応などのため、昼からの出勤でいいので18時まで勤務してほしい
  • それが不可能で、今の勤務形態を維持したいということであれば、その働き方でも構わない別の部署での仕事をお願いしたい

ここのところ社内体制がかなり大きく変わってきていたので、なんとなく予感はしていたのですが…。

これは全社的な方針で、当然ほかの事務所のパートさん達にも同じ話が行くそう。

わたしはどうしたい?

どうしたいかと自分に問えばもう、

「イヤ」

という気持ちしかない…。

  • 週3日勤務、平日2連休が確保できていたからこそ、好きなところへひょいひょいっと出かけられていたのだし、
  • 昼前に出勤していたからこそ、社員さんたちが出勤してくるまでの時間、一人集中して仕事ができていたのもあるし、
  • 16時半には退勤できたからこそ、帰宅後に慌てることなく食事の準備などができていたのもある。

その勤務形態のままがいいならほかの部署へ、ということですが、ほかの部署に行くと「女の人」がいっぱいいて…。

情けないことですが、わたし、「女の人がたくさんいる職場」に順応するのがものすごく苦手…。

だからパート先を探すときはいちおう身の程をわきまえ、「一人で仕事できる環境」を優先して選んでいます。

そういうことを総合すると今回の変更、やっぱりいまのところ「イヤ」という感情しか出てこないようです。

人生でいちばん大事なもの

いまは週15時間だけの勤務なので、雇用保険も年金もありません。

今回は変更をのんで勤務時間を増やし、社会保険の要件を満たした頃に辞めて失業保険をもらうとか?

でも…、新しい条件でガマンしながら働くほど、失業保険などの社会保険が欲しいわけでもないのですよね…。

わたしにとって人生でいちばん大事なものは、「時間」。

その大事な時間をそんな風にイヤイヤながら流していくなんて、もったいない以外のなにものでもないし。

年末からそんなことをつらつらと考えていると、こんな感じになってきちゃいました。


娘の高校受験が近く、旅に出かけて行こうという気持ちをここのところ抑え気味なせいも多分にあると思うのですが、

ニュージーランドに三ヶ月ぐらい行きたいわ!とか、

タイでひと月ぐらい沈没したいわ!とか、

ブータン行きたいわ!とか、

もう、妄想が止まりません。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼いつも、こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。