ラク家事

洗面所掃除をラクにしたいから。気をつけていることひとつ。

整頓好きの、掃除嫌い

掃除が好きではありません。

もちろん、汚いよりもキレイな方が好きだし、なによりきちんと整った状態は大好きです。

でも掃除、というか、掃除の面倒さが好きではない。

いかに簡単かつ時間をかけずに、そこそこ整った快適なくらしを維持するか。

わたしの思考は、つねにそこへつながっています。

整頓好きの掃除嫌いです。

洗面所では、「一歩うしろへ」

わが家は、築20年になる中古戸建て。

約三年前、リフォームなしでそのまま入居し、内装も水周りもすべてそのまま使っています。

引っ越して来たときから、排水口の栓のフタ部分が取れた状態の洗面ボウル。

こういうのって、栓の網のところに髪の毛が絡まったりして、汚れやすいんですよね…。

そこで、わが家では、家族にお願いして気をつけてもらっていることがひとつあります。

「ドライヤーで髪を乾かしたり、クシでブラッシングをするときは、一歩うしろへ!」

前へ!ではなく、うしろへ!です。

髪のケアでどうしても落ちる髪の毛。

一歩前へ出て、洗面台や洗面ボウルに落ちるようにする方が良いようにも思いますが、洗面ボウルに落ちると水でへばりついて取り除きにくくなる。

ならばと水で流したりなんかしたら、栓の網に引っかかってどんどん汚れを呼びます。

いや、引っかかってくれればまだいい方で、網をすり抜けて水道管に流れて行ったりしたらいずれ…。

こうなるかも。

そこで、うしろへ一歩さがる。

洗面台から離れます。

必然的に、髪の毛は床に落ちることになるので、洗面所出てすぐの物入れに吊るしてあるコードレス掃除機でさっと吸ったり、

引き出しからティッシュを出して、ささっと集めてごみ箱に捨てれば済みます。

わたしとしては、この方が断然ラクです。