断捨離したもの、こと

手放して、引き寄せる。古い洋服を一気に処分しました!

古い衣類をたくさん手放しました。

中学生の娘とアラフォー主婦のわたしが手放したもの、ご紹介します。

中学生の娘が手放した古着

この春高校生になる娘が、自分の部屋を絶賛お片づけ中です。

片付けが苦手な子ですが、自分の力でしっかり取り組んでいました。

残っていたクローゼットの片付けにも着手し、ごっそりと不要物を出してきました。

娘が手放すことにしたモノを以下に。

衣類

左上から時計回りに

  • 学校のジャージと地域のクラブ活動で使っていたトレーニングウェア4点
  • ジーンズ1点、レギンス5点
  • ヒートテック7点
  • ニット帽3点、マフラー2点
  • 靴下6点
  • カットソー2点、コットンカーディガン1点
  • パーカー3点

バッグ類

  • 買ったり、オマケでもらったもの10点

その他

  • 幼稚園の頃から使ってきた、それぞれサイズ違いの帽子3点

  • 幼稚園、小中学校用の袋物6点

  • クッション1点

合計54点!

アラフォー主婦のわたしが手放した古着

娘が思い切り手放している横で、わたしも長い間グズグズ持っていたものをついに手放す決心をしました。

衣類

  • ニットカーディガン

  • ジャージィカーディガン

合計4点!

新しい、いいものが入ってくる場所を

娘は、春から新生活。

志望校の受験が終わった時に、それまで受験にかまけて荒れ放題だった部屋を片付けるよう、こう声をかけていました。

「高校に行ったら、あたらしい生活であたらしいものがいっぱい入ってくるよ。」

「あたらしいイイものがいっぱい入ってくる場所を、ちゃんとあけといたほうがいいよ。」

娘はしっかりとその場所をあけました。

わたしも娘に倣う気持ちで。


新しいものが入ってくる場所をあけました。

いいものが入ってきますように…!

楽しみです。

▼わたしの自己紹介です。

はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。