下北半島

【恐山・大間・函館4泊5日旅】1日目:リベンジ完了!函館山ロープウェイ&函館夜景

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

先日、青森県の下北半島、恐山・大間へ行ってきました。

途中、現在家を出て一人暮らし中の息子も合流しての、4泊5日旅。

きょうは、1日目の記録。

▼まずはぽちっと!「いいね」がわりにクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

1日目:羽田~函館

13:00 羽田空港を出発

いつもは朝一番の早い時間のフライトが多いけれど、この日はお昼過ぎの出発。

北海道便は利用者が多く、わたしのようなのんき者が旅程を立てる頃には、朝早くや夜遅くの便利のいい時間帯はとっくに売り切れてしまっているのよね。

急ぐ旅でもないので、問題なし。

羽田空港で一度食べてみたいと思っていたメルセデスベンツの肉そばを食べ、搭乗。

今回はトラブルなし。)

機内でとなりの席のひとがひたすらちびちびちびちび舐めていたハイボール缶。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:羽田空港から函館空港へ

降機時にまだ缶を持っているのに気づいたCAさん何人かが「こちらでお預かりできますが」と声を掛けても頑なに缶を持って降りて行ってた。不思議。

青森県上空で飛行機が下降を始めたら、左手側にとてもきれいな円錐形の青々としたお山がぽこっと見えた。

岩木山、美しかった。

14:30 函館空港着、リムジンバスで函館駅へ

14時過ぎ、函館空港に到着。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:羽田空港から函館空港へ

去年の夏に来た時とは比べ物にならないほどのいい天気!

リムジンバスで函館駅前へ向かう。

バスの車窓からは、先日の豪雨で浸水が報じられていた湯の川温泉付近もとくに変わりないように見えた。

函館駅の観光情報センターに立ち寄って情報収集しつつ、15:30にホテルにチェックイン完了。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:羽田空港から函館空港へ

ホテルリソル函館、必要十分。

16:30 函館散策

ホテルの部屋でお茶を淹れて飲んでひと息ついて、函館の散策へ出発。

昨年夏に函館へ来た時はとにかく曇りばかりで函館山の夜景どころか函館山自体を拝むことすらできなかったけど、今回はピカピカの晴天なので期待大。

夜景を見に行きたいのよね。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景
恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

函館山が見えてるー!うれしい!

駄菓子屋さん併設のゲストハウスになっている伝統的建造物「保存計画番号15 箱館カネサ佐々木邸」を通りかかって写真を撮っていたら、ご主人が出てきて趣味のガレージを覗かせてくれた。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

防湿庫にライカM3。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

カメラにバイクに古いワーゲンにポルシェ。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

趣味人だなあ…!これは併設のゲストハウス「箱館カネサ商店」もステキそう。

二十間坂をのぼって、東本願寺函館別院裏からカトリック元町教会。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景
恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

函館の19本の坂の中でも一番メジャーな「八幡坂」。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

今回はちょっと明るく見えてうれしい。

17:30 函館山ロープウェイへ

先ほどJR函館駅に着いた時に観光情報センターで確認しておいたこの日の日没は、18時10分ごろ。

日没前後のマジックアワーから見たかったので、17時半にロープウェイに乗車。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景
恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

時間帯バッチリ!

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

天気が良かったこともあって、展望台から夕日がものすごくきれいに見えた。

函館市街地が見える方向は人が鈴なり。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

この背面側の階段も、もう人が通る余地がないほどたくさんの人が陣取っていた。

ピンク色に染まる空と、函館のまち。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景
恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

1時間ほどですっかり日が暮れ、函館の夜景がすばらしくきれいに見えた。

この日は台風のフェーン現象により日中の気温がかなり高かったので半そでの人も多かったけど、函館山の上は下よりも3~5℃、時には5~8℃も気温が低いらしいので、夜景を見るときは防寒必須。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

わたしは長袖シャツとフードジャケットを羽織って丁度いいぐらいだった。

19:00 函館麦酒醸造所ozigiで夕食、ホテル帰還

ぴゅーぴゅーと冷たい風が吹きつけるなか函館山を降り、ふもとの函館麦酒醸造所ozigiで晩酌兼夕食。

のんびり歩いて函館駅前のホテルへ帰還。

恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景
恐山・大間・函館4泊5日旅:1日目&2日目:函館散策&函館山の夜景

お風呂に入って、就寝。

明日の朝はフェリーに乗り遅れないようにちゃんと起きなくちゃ。

おわりに

1年前の夏に函館を訪れた時は、いわゆる蝦夷梅雨でずっと曇っていて、函館山の全体像を見ることすらできなかった。

それもあって、今回の恐山・大間への旅の計画は、函館をもう一度たのしむためにも本州側を北上していくのではなく函館側から南下していこう、というところからのスタートとなった。

今回は初日から天気にめぐまれ、函館山からのすばらしい景色と夜景を満喫することができ大満足。

リベンジできてよかった。

▼撥水性と軽い防風性があり、春から秋の旅行に持っていくと助けられることが多いフードジャケット。生地がやわらかくてコンパクトにまとまるので、荷物にならないのもいい。

▼お読みいただきありがとうございました。ブログ村ランキングに参加しています。下の四角いボタンをクリックして応援していただけるととっても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

▼その他のブログランキングです。テーマごとにランキング順でご覧いただけます。

シンプルライフブログランキング

ミニマリストブログランキング

片付け・収納(個人)ブログランキング

error: Content is protected !!