断捨離と収納のコツ

断捨離で、夫にイライラムカッとしちゃった話。モノだけじゃなく、自分の中身も断捨離したい。

きょうは、朝からイラッ!

自分の未熟さと、やっぱり断捨離は一筋縄ではいかないことをあらためて実感した、しょーもない話です。

五本…だと?

今朝、子供達の送り出しが済み、ダイニングで一息ついているところにやってきた夫。

「はい!これ、書きやすいから買っといたよ(ニッコリ)」
ぺんてる エナージェル?

昨日夫あてにアマゾンが届いていたのは知ってるけど、


ご…五本…パック…?

ここで、スイッチが入っちゃったんですよね(汗)。

暴言の数々

えー、五本?五本も使いきれないよー

もー、使いきれないのに、もったいないよ?

これ、使いやすいの知ってるから、仕事でもこれ買ってもらって使ってて、

だから、家用のもちゃんとリフィルが買ってきてあるんだってば…

ここのひきだしに、ほらー!

…ああ、わたしって、最低…。

優しさだったとは思う

夫は、「会社で使うから」と袋ごと持って行きました。

…いつもリビングで使ってる書きやすいペンのインクが切れそうだから、優しさで買ってくれたんだよね、たぶん。

悪いことしちゃったよ…。
こんなの、バカらしいくらいちっぽけなことじゃないか。

って、ちょっとおちつけば思えるんだけど…。

あのときはもう…、なんなのっ?って思っちゃったんですよねえ(汗)。

自分の感情を振り返る

なぜへんなスイッチが入っちゃったか、振り返っておきます。

夫は、基本的に断捨離には乗り気ではありません。

なので、以前、売るほどあったペン類をわたしが思い切って処分したときも、
「まだ使えるものなのに、捨てちゃうの?」
と不信感ありありでした。

夫の言うこと、わかります。

一方、わたしのほうにも、

  • 捨てることが目的で捨てているわけではない
  • 捨てることに痛みを感じるけど、暮らしや考え方を整理したいから処分する

という思いがあります。

今回、

わたしがそう思ってやっていること、夫はわかってくれてたわけじゃないんだ…

と感じたことが、自分でも意外なくらいイラッと来たもとだったように思います。

そのほかにも

  • これだけ整理をしてきてるのに、レフィルがあることもわからないとは
  • いやたぶん、レフィルがあるかどうかの確認すらしてないよね
  • いろいろ減らして、ずいぶん使いやすくなってるはずと思っていたのに、こんなに簡単に五本パックを買ってるあたり、それもまったく感じてなかったってことだよね
  • もしかして、ただのアマゾンの送料対策?
  • 結局、むだな買い物して!

…振り返ってみればまあ、こういう自己中きわまりない、ヒドイ感情です。

反省。

断捨離はモノだけじゃなく

ほんとうに、しょーもないことでグダグダ書いてしまいました。

「わかってくれてたわけじゃないのね!」

結局、すべてはこれなのかな…。

裏を返せば、わたし、わかって欲しいと思ってたんだ!というのも発見でしたが、たとえ夫といえども、まあわかってくれてるでしょみたいに思うことが、おかしい。

わたしはやってるのに!という押し付けがましさも、おかしい。

モノだけじゃなく、大小いろんな自分の問題含めて、の断捨離。

だからなかなかスムーズにはいかないのでしょうが、つねに振り返りつつ、モノも問題も、手放すべきところは手放して行きたいと思います!

気持ちはありがたかったと、お礼は言お…。

おしまい。

▼断捨離、葛藤しながら進行中(トラコミュ)
にほんブログ村テーマ 断捨離してますか?へ
断捨離してますか?
にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し
にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの

▼ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ