シンプル思考

自分の時間は、自分で作る。わたしの自由な時間をつくる、週末の習慣ふたつ。

きょうは、「好きなことをする時間は、自分で作る。平日の自由時間を作る、週末の習慣ふたつ」について書いています。

手間を省くための手間は惜しまない。

「自由であること」がいちばん大事だと思っています。

何かに追われてむやみに焦ったりすることなく、つねに自分のペースを保っていたい。

とはいえ、家族を持っている以上、くらしのこともそこそこきちんとやって、それなりに回しておく必要があります。

家庭をちゃんと預かりつつ、いかにわたし個人の自由な時間を作るか。


常にこういう考えでいます。

平日の時間を作る、週末の習慣ふたつ

家事を手間なくラクにして、ふだんの生活でのじぶん時間を作るため、余裕のある週末の習慣にしていることが、ふたつあります。

①一週間に一度のまとめ買い

毎週同じ時間に、同じお店に買い物に行き、

季節に合わせつつ、毎週同じようなものを買う。

同じようなものを買っていれば、家族四人、一週間分の食材の量や金額がそんなに大きく変動することはありません。

食材の消費ペースが決まっていれば、週の中で「困った!」ということもほとんど起きません。

週の中でスーパーに行かないので、時間もお金もかかりません。

②まとめてする下ごしらえ

週末にまとめて買ってきた食材を、冷蔵庫へ。


週に一度、1時間半で、完了です。

とはいえ、中高生含む家族四人、一週間分の食材はかなり大量で、保存も工夫が必要。

油揚げ、ニラ、きのこ類は、さっさと切って冷凍庫に入れちゃいます。

お肉は、下ごしらえして、チルドに入れちゃいます。

野菜類は茹でたり、炒めてお酢に浸けておくなど、かんたんにできる調理だけはしておきます。

こうしておけば、週の途中でもさっと料理ができることが多く、しかも保存が効くので、何度も何度もスーパーに行く時間と手間を省くことができます。

まとめ

自分の時間は自分で作る。

家事や時間に追われない日々のために、わたしが週末にしている習慣ふたつ。

  1. 週に一度のまとめ買い
  2. まとめてする下ごしらえ

余計な手間と時間を断捨離です。

そうして生み出した時間で、平日、思う存分ごろごろ、ぼーっとしています。

旅に出て、ごろごろ、ぼーっとしている時もあります。

▼一週間まわすには、乾物をうまく活用できると最強。この本はとってもオススメです。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。

▼いつも、こんなふうに旅をたのしんでいます。
旅好きアラフォーミニマリスト主婦の、旅を最高にたのしむコツ3つ! – すっきり、さっぱり。

▼お金の使い方を意識しています。
【ミニマムライフとお金】“いつか”に備える2万円。残りは、“ここにしかない今”のために。 – すっきり、さっぱり。