読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっきり、さっぱり。

まいにちを自由に、ごきげんにくらす。

わざわざ泊まる!鎌倉ひとり旅。ふたつのハイキングコースを繋げて、鎌倉を縦走15キロ。まずは「天園コース」から。

12月28日〜29日
鎌倉ひとり旅


暮れも押し迫った時期ではありますが、ひとり旅。



先日の広島 宮島につづく、「泊まる」シリーズ!
ふだん昼間の滞在だけで通過してしまっていた場所にわざわざ泊まってみます。



▼宮島でゲストハウスに宿泊したお話はこちらから(全4回)。

今回行った鎌倉は、大人気の観光スポットですが、関東圏からは日帰りで訪れる人がほとんどな印象。



わたしも、自宅から数時間でアクセスができ、手軽なハイキングコースがたくさんあるため数え切れないほど訪れてきた場所ですが、これまで宿泊したことはありません。



今回の目的。
①鎌倉を縦走する(天園でおでんを食べる)
②鎌倉に泊まる
③カフェテラス樹ガーデンへ行く


小さいお子さんでもたのしく歩けるコースで、寺社仏閣や小町通りめぐりだけでは出会えない鎌倉をめぐる旅です。



まずは「天園コース」でスタートです。


里山から「天園コース」へ入山

JR港南台駅11時出発。
20分ほどで、里山に入る。


瀬上池。ひっそりとした雰囲気です。


池の奥にも、たえず人の手が入ることで維持されてきた、里山らしい風景がそこかしこに。

人口350万人の政令指定都市も、一歩はいればこんな感じなんです。



尾根道に乗るために、一気に上ります。

距離は短いけど、ちょっとキツイ。


11:40尾根道に合流。
ここから天園まではアップダウンもほぼない、散歩道のようなもの。


ふだんなら小さい子を連れた家族連れや、犬を散歩させる人、お年寄りのお散歩で賑わう道。
年末だからか行き交うひともまばらです。



天気が良ければ、木々の合間から、つねに富士山が見えます。
やっぱり冬は空気が澄んでいるからきれい。


天園休憩所で、おでん!

13:10天園休憩所が見えてくる。



冬場は店に向かって右奥の席を確保すると、焚き火があって暖かいですよ。

ここはむかしから老夫婦ふたりでやってらっしゃるお店。
お客さん大好き!楽しんでって欲しい!というお母さんの気持ちが伝わってくるような、ホッとする空間なので、顔見知りの常連さんものんびりしていくような休憩所です。



お店の猫のクゥちゃんは焚き火のそばを離れない。


灰をかぶっても気にしない。


天園休憩所名物おでん。

うどんと7種類の具が入って500円。
優し〜いお出汁の味です。
大根は味がすごくしみてて、お箸で割るとお出汁がじゅわ〜っと出てくるほど。



ここは、大根とお豆腐が美味しいので、「大根づくし」や「豆腐づくし」メニューがおすすめです。



なぜか、日本酒の「諏訪 真澄」もありますよ(笑)。


13:50 天園をでてすぐの、雷岩からの景色。

さあ、下山開始。
北鎌倉駅方面へ向かいます。



天園の先、ゴルフ場に隣接して、海がきれいにのぞめる広場があります。
海がきらっきら!

ここは、大きなシートを広げて鍋をつついたり、宴会をするグループもよく見られる場所。
大きなトンビが食べ物を狙って急降下を繰り返す場所なので、ここで昼食をとるときは要注意です。



わたしは以前、菓子パンを奪われたことがあります(笑)。



天園以前に比べて、ややゴツゴツした岩が多くなり、アップダウンもでてきます。

お気軽なコースですが、歩きやすい靴は必須!




建長寺上まできました。
展望台と、そこからの絶景。


高いところだし、木造なのでややお腹のあたりがひゅんっとします…。



ここから建長寺のなかへ降りる道もありますが、この道を通るには建長寺の拝観料を払う必要がありますので要注意。

のぼるだけ、おりるだけでも拝観料は必要です。



節約のため(笑)この道ではなく、北鎌倉へ向かってそのままコースを辿ります。



15:00 北鎌倉へ下山完了。


ここまで四時間、約12キロの「天園コース」を踏破しました。



いつもならここから電車で帰るところですが、今回は帰りません。



ここからもうひとつ別のコース、北鎌倉から大仏のある長谷へ至る「大仏コース」を辿りつつ、次の目的地「カフェテラス樹ガーデン」へ向かいます。



目的のお店は、この日が年内最終営業日で、しかもラストオーダーが16:30、17時閉店とのこと。



まだ15時ですが、陽がやや傾き始めました。
北鎌倉から山道を急ぎます!
昔の旅人の気分。
暗くなるまでに、着けるかな!



つづきます。


▼旅のたのしみ、いろいろ!(トラコミュ)
にほんブログ村テーマ 美味しいものなんでも大好きグルメなコミュへ
美味しいものなんでも大好きグルメなコミュ
にほんブログ村テーマ 旅行情報局へ
旅行情報局
にほんブログ村テーマ 観光&地域の情報へ
観光&地域の情報

▼ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ