読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっきり、さっぱり。

まいにちを自由に、ごきげんにくらす。

【バッグの中身大公開!】ミニマリスト主婦の旅じたく。二泊三日旅行の荷物はこれだけでした。

きょうは、「ミニマリスト主婦、二泊三日旅行の荷物と、パッキング画像公開」について書いています。

二泊三日旅行もバックパックで

ゴールデンウィークの諏訪への家族旅行。春休みのイタリア家族旅行と同じく、今回も全員バックパックで行ってきました。宿泊はゲストハウスです。


▼イタリア7泊9日、バックパック旅行のおはなしはこちら。
www.n00life.com


今回、わたしの背負っていった荷物はこちらです。

35リットルのパタゴニアのザックで行きました。


▼使ったのは、パタゴニアのアセンジョニストパック。

軽くてコンパクトなのにしっかり荷物が入るし、見た目が街中でもあまり浮かないので、旅行にも使いやすい。

旅の荷物のパッキング

着替えは、ふたつに分けてパッキング。

上の袋には、気候や天候の変化にそなえる衣類を。薄手のフリースジャケットと、薄くて軽いウィンドブレーカー。

下の袋には、下着や靴下、着替えのシャツ、パジャマがわりの薄手のウールTシャツとスパッツなど。


化粧品はジップロックに。結局これがいちばん軽く、防水性もあって便利。汚れたら捨てる!

タオルは、ふだん使いのフェイスタオルサイズのものを1枚と、てぬぐいを1枚。てぬぐいは濡れてもすぐ乾くので、とても便利です。


こちら、真ん中はiPad。

いちばん下のポーチは、充電コードやバッテリー、デジカメの充電器。ふだん持ち歩いているものをそのまま持っていきます。

いちばん上は、アウトドア用の超軽量防水バッグ。温泉に行くときの着替え入れにしたり、洗濯物を入れて持って帰ってきたり、おみやげを入れるサブバッグ的にも使います。

おわりに

今回の荷物もコンパクトでしたが、二泊三日、これで十分すぎるほどでした。


荷物が軽いので行き帰りの移動がラクですし、家での準備やかたづけもラク!気持ちまでかるく、旅を存分にたのしめます。


旅もやっぱり、ミニマムがいいですね!


▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 - すっきり、さっぱり。