読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっきり、さっぱり。

くらしを整理し、こころを整理し、人生を整理する

備えすぎたストックは、ただのムダに…(涙)。ひとつ処分したら、付属品処分も忘れない。

アドベントチャレンジ!
12/7の「捨て」。


▼凪さんの「C'est ma vie. シンプリスト凪」より "アドベントチャレンジ" に参加中!

水筒のパッキン


購入時価格:約300円×3
(累計積立額:1430円)


子供達が小学生の頃に使っていた、ワンタッチでキャップを開けて飲めるタイプの水筒のパッキン、みっつ。



最初の水筒は500ミリリットルサイズでしたが、子供達も身体がおおきくなり、地域のスポーツチームに入るなど、運動量が多くなるにつれて、必要な水筒がどんどんおおきくなりました。



結局、ワンタッチキャップ水筒は、
500ミリリットル、
1リットル、
1.5リットル、
の三種類がそろうことに。



パッキンが傷むと中味が漏れかねないので、amazonで替えのパッキンのストックを買ってありました。
送料がかかるのもいやなので、それぞれ複数個ずつ。



なのに、水筒、使わなくなっちゃったんです。
ワンタッチキャップ水筒はパーツが多くて洗うのが面倒らしく、子供達ももっとシンプルなものを好んで使うように。



そんなこんなでだれも使わなくなったワンタッチキャップ水筒、ご多分にもれず「いつか使う」と仕舞ってあったのですが、半年前に思い切ってようやく処分できました。



ストックしてあったこのパッキンは、今回のアドベントチャレンジ参加で吊り戸棚を再チェックしていて発掘。



…本体がないのにパッキンだけあってもね…。



■ ストックは、周到な用意のつもりがただの無駄になることもある
■ ひとつのモノの処分から発生する、付属品の処分を忘れない



学びました。(たぶん)



▼断捨離のモチベーションになります!(トラコミュ)
にほんブログ村テーマ 断捨離してますか?へ
断捨離してますか?
にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し
にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの


▼ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


断捨離ランキングへ