すっきり、さっぱり。

まいにちを自由に、ごきげんにくらす。

【断捨離】ぶ厚いパッドも洗い替えも不要。ベッドパッドは、冬あたたかく夏すずしい「パシーマ」一枚で年中OK!

スポンサーリンク

寒い寒い!
11月だというのに雪!


以前は、寒くなってくると、ベッドのパッドやシーツ類を、冬用のものにチェンジしていました。


敷きパッドを、フリースのようなモコモコ厚手のものへ。
肌にいちばんちかいところに掛けるタオルケットを、ふわふわのアクリル毛布へ。


たしかにあたたかい気持ちにはなるのですが、困ったのが収納でした。
家族四人分の厚手の敷きパッドとアクリル毛布をたたむと、それだけで布団袋がひとつ一杯になってしまうほど。
とても厚手なので、使わない時期に保管するのに大きく場所をとるのです。


それに加えて、わたしは冬に車に乗ろうとするといちいち感電しそうになるほど、静電気を帯電しやすい体質。
フリースやアクリル毛布などの化学繊維の寝具で眠るのは、いつかやめたいと思っていました。


医療用脱脂綿でつくった寝具「パシーマ」

5年前、モコモコのフリース敷きパッドを「パシーマ」に替えました。
ガーゼと脱脂綿の5重構造パッド「パシーマ パットシーツ」を、家族で使っています。


▼パシーマのパットシーツはこんな製品です。
pasima.com

(HPより)
■加工方法が衛生材料と同様なので清潔です。
■天然素材の綿を十分に精製していますので高吸水性です。
■ガーゼ特有のやさしい肌ざわりです。洗濯するほど肌になじみます。
■キルティングが丈夫なので洗濯できます。週1回のお洗濯をおすすめします。
■洗濯後の乾きもおどろくほど速い。
■寝具として保温性十分。脱脂綿は綿ふとん綿に比べて保温性が高い。
■吸湿性、通気性、放湿性を持ち、寝つきがよくなったり、途中での目覚めが減少します。


フリース、アクリルの寝具と洗い替え、すべて断捨離

この敷きパッド、ガーゼを何枚も重ねてできているので吸湿性がよく、しかもガーゼ表面の凹凸で空気が通りやすいのか、夏でもさらさら快適です。
べたっとしたり、蒸れたりすることはまったくありません。


冬は冬で、表面の凹凸に空気をため込むためか、ベッドにはいったときにヒヤッとすることもありません。
入ってじきに体温であたたまってくると、さらにぽかぽかの状態を保ってくれます。


こうして夏も冬も快適に使えるので、オールシーズンこれ一枚で通せるようになりました。


パシーマは洗っても乾くのがほんとうにはやいので、洗い替えを持つ必要もありません。
2011年からパシーマ敷きパッドを使い始めて5年間、一年を通してこれだけを使っています。


よって、以前使っていたフリースのモコモコ敷きパッドとアクリルの毛布は断捨離。


押し入れのなかで、フリースパッドとアクリル毛布、そして洗い替えの分の保管スペースがすべて空きました!!!


娘のパシーマ、使い切った!

そして、こちら、先日楽天マラソンで購入した、娘のパシーマ敷きパッドです。

これは袋から出したままの状態ですが、このあと洗えば洗うほどふんわりやわらかくなります。


汚れがついた状態が長くなると痛みやすいらしく、メーカーさんでは最低でも一週間に一度の洗濯をすすめています。


ふんわりしているので嵩はありますが、シングルサイズだと一度の洗濯で二枚余裕で洗え、室内干しでもすぐに乾くので、洗濯が苦になることはありませんでした。


今回購入したのは、いままで使ってきた娘のパシーマが、5年でこんな状態になったため(笑)。

お目汚しごめんなさい…。


とてつもなく寝相の悪い娘、寝ている間の動きが半端ないことの表れなのか、表面がところどころ擦れて破れてきてしまいました。


この部分以外はきれいだったので、ミシン糸の断捨離も兼ねてわたしがミシンのジグザグ縫いで押さえたのですが、あいだあいだの擦れが広がってきてしまいました。


ということで入れ替え。


履歴を見ると、購入が2011年の9月でしたので、丸5年とすこし、一年をとおしてまいにち使用してきたことに


使い切った!と胸を張って言えると思います。


コストパフォーマンスの高い寝具で、快適にシンプル化

シングルサイズで8,000円前後なので、最初購入するときには高めに感じてかなり迷いました。


しかし、季節問わずこれ一枚だけでよくなり、洗い替えを持つ必要もなく、すくなくとも5年、このうえなく快適に使うことができる


しかも確かな自然素材と製法で誠実につくられていることを考えると、とてもコストパフォーマンスのいい寝具なのではないかと、いまでは思っています。


迷わずリピート買いです。


「ベッドパッド」とありますが、載せるだけなので、実は敷布団にも使いやすい。
子供達はすのこベッドに敷布団を置き、その上にパシーマを敷いて寝ています。


敷布団にカバーをかけるのではなく、パッドを載せる。
洗濯のたびにカバーを付け外しする必要がなくなり、劇的にラクになりました。



これからの寒い季節、
マットレスや敷布団に載せたパシーマの上に寝て、からだの上にコットンケットと羽毛布団を掛け、いちばん上に羊毛のブランケットを載せる。

▼ブランケットのお話はこちら。


季節ごとの入れ替えが少なくなった寝具回りは、とてもシンプルで快適になりました。



▼快適な睡眠のために。ベッドにも布団にも、とってもオススメです!


▼シンプルなくらしのお手本がいっぱい!(トラコミュ)
にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け
にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活
にほんブログ村テーマ シンプルでナチュラルな生活へ
シンプルでナチュラルな生活

▼ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


シンプルライフランキングへ