コスメ

【ミニマリストのオススメ化粧品】これは…最高にイイ!「HANAオーガニック」の日焼け止め下地。

きょうは、「化粧品はほぼ最低限だったわたしが、近頃追加してとっても良かったメイクアップアイテム」について書いています。

HANAオーガニック「ウェアルーUV」

以前、ブログ「たにまのひめゆり」のりんさんがこちらの記事で紹介されていた、HANAオーガニックの「ウェアルーUV」
www.miyamarin.com
ちょうど日焼け止め効果のあるメイク下地を探そうと思っていたところに、いつも素敵&美的アンテナ感度びんびんの、りんさんのオススメ。

がっつり背中を押してもらって、購入しました。

いや〜、これがほんとうに、すっごく良かった!!!

メイク下地を追加した理由

わたしはこれまで下地は使わず、基礎化粧品でケアした上に、そのままミネラルファンデーションをつけていました。

手軽にさっとつけられていいのですが、下地がないためどうしても薄づき過ぎてしまうようで、夕方になると、「アレ?ファンデーションどこ行った(汗)?」状態になる日も。

わたしの肌は、年齢によるくすみ感もままありますし、そもそも、気兼ねなく外を歩くために、もう少しメイクのUV効果を高くしたかったのもあります。

比較検討していた製品

最初に購入を考えていたのはこちら。

こちらもオーガニックの、「ナチュラグラッセ コントロールピュレ バイオレット」です。

もともとナチュラグラッセのクリームチークとクリームアイカラーを使っており、製品を信頼しています。

さらに、くすみが気になる場合、こういった紫の下地は透明感を出すのにいいと聞くのと、使った人のレビューの評価が非常に高いこともあり、こちらを第一候補にしていました。

近所の東急ハンズで「ナチュラグラッセ」の取り扱いがあるので、「コントロールピュレ」の使用感をチェックしたところ…、

質感がどうも苦手で断念(涙)!

UVクリームによくある、ちょっと伸びがわるくてなんとなくキシキシっとする感じを受けたのです。

透明感も、この上にちゃんとメイクをするならとても良いのでしょうが、わたしはミネラルファンデを薄くつけるだけなので、この下地がファンデーションに勝ってしまいそう。

これは、残念ながらわたしの使い方には向いてない!

こうして、満を持してHANAオーガニック購入となりました。

HANAオーガニック「ウェアルーUV」のいいところ

HANAオーガニックの「ウェアルーUV」をひと月使ってみて感じた、いいところ。

  • 乳液のようなさらっとした質感で、のびがよく、キシキシしない
  • 自然なカバー力
  • ファンデーションのツキともちがよくなった
  • 香りがイイ!上品で嫌みのないローズの香り

そして思わぬ効果でしたが、肌の調子が底上げされた感じがするのです!

これまで、体調や気候によって肌が敏感になるのか、ときどきぴりぴりとした刺激を感じることがあったのですが、このベースを使い始めてからそれがなくなりました。

HANAオーガニックの商品ページをよく見てみると、このベース、「外的ダメージを防ぎ美肌へ導く日中用美容液ベース」とあります。

美容液だったんだ…。メイクアップ用品の位置づけですが、肌を守ってくれるものでもあったのですね。

どうりで使用感も肌の調子もいいはずです。

「美容液」というのはダテじゃない。納得です。

おわりに

今回購入した「ウェアルーUV」は、定期購入コースを選ぶと3,400円(税別)。

購入してからひと月使っていますが、いちどにワンプッシュで十分だからか、まだ半分ぐらい残っています。

わたしの使用ペースだと、数か月に一度の購入で十分そう。

コストパフォーマンスも含め、新たに使い始めてほんとうによかったと思えるアイテムです。

▼わたしは「ウェアルーUV」のみの使用ですが、おなじシリーズの「UVパウダー」とのセットもあります。

▼ミニマルであるこということ。
【ミニマルって何だ?】モノの多い少ないなんてどうでもよくて。大事なのはまず、「思考」の問題。 – すっきり、さっぱり。

▼わたしの自己紹介です。
はじめまして、あらためまして、自己紹介。 – すっきり、さっぱり。

▼くらしのまとめ画像です。
【お知らせとくらし画像まとめ】n00です。やっとブログに名前がつきました。 – すっきり、さっぱり。