読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっきり、さっぱり。

まいにちを自由に、ごきげんにくらす。

カラフルでかわいい、しかもお手頃!フィレンツェの旅の記念に、「マイワリット」のお財布と、「アルベルト・コッツィ」のキーホルダーはいかが?

中高生の子ども二人と行く、イタリア家族旅行、5日目。実質今日が最終日となるフィレンツェ。子どもたちが、それぞれ欲しかったものを自分の旅の記念に買っていました。


カラフルで使いやすそうな、イタリア製の革のお財布とキーホルダー。フィレンツェのステキな旅の思い出にぴったりなおみやげ、ご紹介します。

「マイワリット」のレザー財布

来年高校二年生になる息子が買ったもの。




「mywalit(マイワリット)」というお店の、二つ折財布。

ゾウのマークのボタンがカワイイ。



ブルー系の革二色が組み合わされていて、表はエンボス加工、内側はナッパレザー。

コンパクトでなかなか使いやすそうだし、おしゃれでイイね!



型落ち半額セールで、35ユーロ(約4,000円)だったそう。自分ひとりでふらっと街歩きに出かけて行き、なかなかいい買い物をしてきました。


「アルベルト・コッツィ」のレザーキーホルダー

こちらは、来年中学三年生になる娘が買ったもの。



「Alberto Cozzi(アルベルト・コッツィ)」というお店の、マーブル模様のキーホルダー。

娘はまだコミュニケーションに不安が残るので、さすがにひとりで街歩きは難しい。わたしも一緒について行きました。ひとつひとつ模様が全部違う中から、うんうん悩みながら選択。



裏側、本革の部分に、その場で金文字を焼き入れてくれます。

なんと、文字の刻印は無料!娘は、イニシャルを入れてもらってました。



マーブル模様のキーホルダー13ユーロ(約1,500円)。日本人もよく行くお店らしく、陽気な店員のオジサンが、片言の日本語で和ませてくれました。


ショップ情報はこちら

子どもたちですら自然と魅かれたステキなデザイン、手頃な価格の革製品を買えるショップふたつ。


▼mywalit (マイワリット )shop firenze vs

住所:
Via Degli Speziali 10 - 12/R
Firenze

電話番号:
39 055 211668

ドゥオモから徒歩5分。レプブリカ広場からもすぐ。
こちらの店舗はアウトレット品もあるようで、タイミングが合えばお得に入手できそうです。



▼Alberto Cozzi(アルベルト・コッツィ)

住所:
Via del Parione 35r
Firenze

電話番号:
39 055 294968

営業時間:
9~13時、14時30分~18時

ドゥオモから徒歩10分。
ベッキオ橋からもちょっと歩くので、頑張って。
定休日や休暇によるおやすみに注意が必要なようです。

おわりに

皮革製品はイタリアの名産品。フィレンツェでも、華やかさに満ちた街並みそのまま、センスのいい革アイテムを扱っているショップをたくさん見かけました。



マイワリットと、アルベルト・コッツィの、カラフルでお手頃な革製品。



旅の素敵な思い出の品に、ぴったりです。