読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっきり、さっぱり。

くらしを整理し、こころを整理し、人生を整理する

会いたい人に、会いに行く!羽田からひとっ飛び。福岡で “マダム” と会ってきました。

先日、福岡へ行ってきました。



ペーペーだけど、いざ!福岡!

いま現在わたしは、ミニマリストブロガーのメグさんのオンラインサロンにいれていただく順番待ち中です。




大人気でまだまだ入会の順番がまわってこないのですが、ウェイティングメンバーとして入れていただいているグループ宛てに、「一月に福岡でオフ会をします!」という連絡が流れてきました。



オフ会メンバーは、
メグさん
みのりさん
LIUさん
ぐりさん
とのこと。



わあ…、
(こちらが勝手に)知ってるブロガーさんばかりだぁ…。





「はい!福岡行きます!」

ってお返事しました。←




ペーペーもいいところですけどね。
関東住みですけどね。



みなさまにお会いしてみたかったのと、行きたかったんです、福岡。
速攻でスカイマークのチケットを取り、ゲストハウスの予約も完了〜!

みなさまに異変が...!

好都合なことにそのオフ会の日、1月31日はわたしの職場でシステム変更があり、丸いちにちネットワークが稼働しないという日でした。



そんな日に出勤してもわたしの場合は仕事にならないので、おやすみをいただき準備万端。




…と思いきや、なんと!
二週間前にメグさんが耳鳴りで飛行機に乗れなくなってしまい、
前日にぐりさんはお子さんの発熱
みのりさんも前日に、お子さんがインフルエンザ…、
と、みなさんたいへんなことに!




ぐりさん、みのりさんもこられなくなってしまったと知ったのは、前日の夜。
前泊のためすでに福岡のゲストハウスにチェックインし、近くの居酒屋で鶏皮ポン酢に舌鼓を打っている時でした。


この直後、みのりさんからのメッセージに気づくことに...。



この状況で、LIUさんにわざわざお時間頂いてひとり押しかけて行ってほんとにいいのだろうか…と、しばし葛藤しました。




結局、行っちゃいましたけどね。
ルンルンとね。




6時間!

翌31日。
まったく面識がなく、ツイッターでも直接やりとりしたことのないLIUさんと、みのりさんが予約してくださっていた博多駅近くのお店でお会いしたのが、11時。




今回いらっしゃれなかったぐりさんのブログに、以前のオフ会でのLIUさんの印象について「マダム」とあったのをなぜかよーく覚えていました。
でも、LIUさんが日々書かれている文章や、描かれているイラストの面白さと、「マダム」というワードがどうしても結びつかず、どんな方だろう?とドキドキでした。




ほら、椅子にこうやって座るとか(笑)。




でも、お会いしてみて、
うん、たしかにマダム!
ショートボブにボリュームのあるピアス、シンプルな黒のVネックのセーターが似合ってて、ステキ〜!
背筋もシュッと伸びてて、カッコイイんだ〜!




それではなしをすると、あのブログ調のおもしろさ。
そしてそのはなしのところどころに博多弁が入ってくる。
なんだかそのバランスが、たまらないのです。




二人で、バーニャカウダをつまみながらランチ時間がくるのを待ち、

バーニャカウダとホットワイン

ランチ時間になったので、ハンバーグプレートと、ソーセージプレートのお昼ごはん。

手作りハンバーグプレート

ホットワインもおいしかった!



もう一件、お店をかえてお茶を飲みながら話しつづけ、

きいちごタルト

マフィノワズリ

中洲の駅でお別れしたのが17時過ぎ。



気づけば6時間もしゃべりっぱなしでした。



会いたい人に、会いに行く

今回、お会いしたこともない方に会いに、福岡までひとっとび!いってきました。
みなさんにお会いできたわけではありませんでしたが、行ってほんとうによかった。




四ヶ月前にブログを始めたころから、強く意識していることがあります。

  • 行きたいところがあるなら、行く
  • やりたいことがあるなら、やる
  • 会いたい人がいるなら、会いにいく





こうしてわたしは、ブログ開始からこれまでの四ヶ月で、
A1理論さん
ミキコさん
マリコさん
とれいCさん
みのりさん
LIUさん
にお会いすることができました。



みなさん読書家で、勉強家。
知識欲と好奇心旺盛で、行動力があって、そこから得たものをいきいきと表現することによろこびを見出している素敵な方たちです。



あたまで考えるばかりで、動いたり関わりを持ったりすることがとにかく苦手なわたしですが、みなさんに刺激をいただいて、最近はどんどん飛び込んでみるようにしています。



今回お会いできたLIUさんとの6時間。
ブログの話もしましたが、それ以外のものごとの見方や考え方にもひとつひとつ共感の嵐で、それがとってもたのしかった。



まず、LIUさんが魅力的なかただから。
そして、わたし自身、ブログを通して少しずつ自分の中にあるものを表現することを積み重ねてきて、それによってLIUさんのような思考や生き方の親和性の高い方と繋がれる土台ができてきたのかもと、感じます。



行ってみる
やってみる
会ってみる



これからも大事にしていきます。



LIUさん、楽しい時間をありがとうございました!