読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっきり、さっぱり。

くらしを整理し、こころを整理し、人生を整理する

【Rikiクロック】デザイナー渡辺力 生誕100年記念モデルは、大好きな銅フレーム。

リビングの北欧アンティークチェストの上、低い位置に、ちいさめの掛け時計。

Rikiクロックです。


Rikiクロック生誕100年記念モデル

インダストリアルデザイナー渡辺力(わたなべりき)の生誕100周年記念モデル。
フレームが銅貼りの変わったタイプです。

渡辺氏は1911年生誕とのことなので、この時計は2011年のモデルということですね。



▼販売サイトより。

京王プラザホテルのメインバー、ブリアンのインテリアデザインに初めて剥き出しの銅板を持ち込んで以来、 その素材に愛着が深まり、クロックデザインにおいても数々の試作でその可能性を探ってきました。


渡辺氏、銅という素材がお好みだったんですね。


どうでもいい情報ですが、わたしも銅や真鍮は大好きです(笑)。


▼わが家のシンプルなクリスマスツリーのオーナメントも、銅と真鍮!



あかるくさわやかなウッドフレームタイプ

Rikiクロックは積層合板でできたウッドフレームのタイプがとてもポピュラー。
おしゃれなお宅のインテリア写真でよく拝見します!


▼ナチュラルであかるい雰囲気のお部屋には、ウッドフレームが似合いますね。



オールド&ミックスに銅フレームタイプ

わが家はもうすこしインテリアが重い雰囲気なので、明るくさわやかな印象のプライウッドより、やはり銅フレームのほうがしっくりくる感じがします。


▼すこし重さがあったり、ミックスされたインテリア空間には、プライウッドフレームより、こちらのほうが似合う感じ。

↓ おお!在庫処分特価&ポイントアップ!



シンプルな美しいデザイン

最初ぴかぴかだったフレームが、5年のときを経てちょっとしっとりと落ち着いてきました。
銅や真鍮などの金属は、これがイイんですよね…。

文字盤自体がシンプルで視認性が高く、かつデザインとして美しい。



Rikiクロック、全体的にムーブメントの性能はあまり高くないようで、しょっちゅう遅れますが、それも味。
わが家は、一分一秒をあらそうようなくらしでもありません。




すべてにおいて、わが家らしい掛け時計です。





▼すてきなインテリアのお手本がいっぱい!(トラコミュ)
にほんブログ村テーマ インテリア雑貨・家具・アンティークへ
インテリア雑貨・家具・アンティーク
にほんブログ村テーマ 住まいと暮らしへ
住まいと暮らし
にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

▼ランキング参加中
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村


シンプルライフランキングへ